ニュースリリース
2014年7月30日
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

写真の新しい楽しみ方を提案するアプリケーション
“思い出ぽん!”シリーズのAndroid版を発売


キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:川崎正己)は、写真の新たな楽しみ方を提案するアプリケーション“思い出ぽん!”シリーズの新しいラインアップとして、Android版の「おれ、ねこ」、「あたし、ねこ」、「わが輩は、犬」、「わたし、犬、いぬ」を7月30日より発売します。

“思い出ぽん!”シリーズ Android版(アイコン)

おもな特長

“思い出ぽん!”は、デジタルカメラやパソコン、スマートフォンなどに保存している多数の写真を手軽に「ぽん、ぽん」と選択し、印象的な歌に合わせたフォトムービーにすることができるアプリケーションです。2013年11月にiOS版を発売し、好評※1を得ています。
従来のラインアップに、ご要望の多かったAndroid版の「おれ、ねこ」、「あたし、ねこ」、「わが輩は、犬」、「わたし、犬、いぬ」が加わることで、より多くの方にお楽しみいただけるようになります。

NHK Eテレ 番組“0655”※2の「ねこのうた」・「犬のうた」をアプリで作れる

「Eテレ0655」の「ねこのうた」・「犬のうた」は、高い採用倍率を誇る視聴者投稿型の人気コーナーです。この“思い出ぽん!”アプリケーションを使用することにより、自分の愛猫や愛犬の写真を使って、番組と同じ「ねこのうた」「犬のうた」を簡単に再現できます。

4種類のアプリケーションから選択可能

オス猫を対象とした「おれ、ねこ」、メス猫を対象とした「あたし、ねこ」、オス犬を対象とした「わが輩は、犬」、メス犬を対象とした「わたし、犬、いぬ」から選択することができます。

フォトムービーコンテスト「今月の“うちの子じまん”!」に応募できる※3

YouTubeに投稿された作品の中から毎月2つの作品を選出して、キヤノンホームページで公開しています。

Android OS搭載機器に対応※4

本商品はAndroid OS搭載機器向けアプリケーションです。「Google Play」からダウンロードできます。

商品紹介ページ

メールでのお問い合せ

キヤノンお客様相談センター

この件についてのお問い合せをメールにて受け付けております。

戻る
このページのトップへ