ニュースリリース
2015年1月15日
キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

高画質写真プリントに加えてソフトウエア連携を強化
A3ノビ対応インクジェットプリンター“PIXUS PRO-10S/PRO-100S”を発売


キヤノンは、インクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズの新商品として、A3ノビ対応モデル“PIXUS PRO-10S/PRO-100S”の2機種を、2015年2月中旬より発売します。

発売情報

PIXUS PRO-10S

価格
オープン価格
発売日
2015年2月中旬

PIXUS PRO-100S

価格
オープン価格
発売日
2015年2月中旬

おもな特長

新商品は、優れた色再現など豊かな表現力を備えた、プロやハイアマチュア向けのA3ノビ対応のインクジェットプリンターです。市場で好評を得ている「PIXUS PRO-10」「PIXUS PRO-100」(いずれも2012年11月発売)の後継機種で、高画質なプリント性能はそのままに、プラグインソフトウエア「Print Studio Pro」の機能強化や、iPad用の新アプリ「Pro Gallery Print」※1の提供により、プリンターの使いやすさが向上しています。

顔料/染料インクによる撮影意図に応える高画質プリント

“PIXUS PRO-10S”は10色のインク(9色顔料インクとクロマオプティマイザー)を搭載し、上位機種「PIXUS PRO-1」(2012年6月発売)に匹敵する色域を実現しています。顔料インクによる高い色安定性に加えて、3色の黒系インクにより暗部の濃淡の微妙な違いを表現し、階調豊かにプリントします。“PIXUS PRO-100S”は8色染料インクの高い発色性と光沢性により、鮮やかで美しい写真プリントを可能にします。

「Print Studio Pro」と「Digital Photo Professional」※2の連携をさらに強化

高画質プリントをスムーズに仕上げることができるプラグインソフトウエア「Print Studio Pro」と、RAW画像編集ソフトウエア「Digital Photo Professional」の連携をさらに強化しています。モニター上で出力後の色味を確認できる「ソフトプルーフ」機能や、ピクチャースタイルごとにパターン印刷ができる機能を新たに搭載し、撮影画像の現像・編集作業の効率化を実現します。

プロフォトウェブサービスとクラウドサービスに連携

iPad用新アプリ「Pro Gallery Print」を無償提供します。多くのプロフォトグラファーが利用しているウェブサービス「SmugMug」「Zenfolio」と連携し、作品の閲覧・プリントを簡単に行えます。また、「PIXUSクラウドリンク」にも対応することで、各種クラウドサービスにある写真をプリントできます。

インクジェットプリンターの市場動向

インクジェットプリンターおよびインクジェット複合機の市場において、2014年の出荷台数は、国内では約561万台、全世界では約6,564万台と見込まれています。2015年の出荷台数については、国内・全世界ともにほぼ横ばいと予想されます

商品紹介ページ

最新の商品はキヤノンパーソナル向けショールームにて展示しております。パーソナル向けショールーム

この件に関するお問い合せ先

キヤノンお客様相談センター

電話番号
050-555-90015
戻る
このページのトップへ