ニュースリリース
2015年2月6日
キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社

写真・動画の新たな映像体験を提供する“Connect Station CS100”を発売


キヤノンは、デジタルカメラなどで撮影した写真・動画の新しい楽しみ方を提供する新コンセプトの製品“Connect Station CS100”を2015年6月より発売します。

Connect Station CS100

発売情報

Connect Station CS100

価格
オープン価格
発売日
2015年6月

おもな特長

“Connect Station CS100”は、NFC※1やWi-Fiを通じてカメラ※2から手軽な写真・動画の保存・整理を実現するだけではなく、テレビと接続することにより大画面での写真・動画の鑑賞を可能にします。また、NFC、Wi-Fiを通じてスマートフォンなどの携帯端末から本機に保存してある写真の閲覧を可能にするなど、鑑賞・共有する楽しみを拡大します。

NFCやWi-Fiを利用した手軽で簡単な保存・整理

“Connect Station CS100”は、NFCに対応したデジタルカメラ・デジタルビデオカメラ※2をかざして本機と接続し、画像を取り込むことができます。また、撮影年月/撮影カメラ別に画像を整理する機能に加えて、本機に保存されていない画像のみを取り込む差分保存機能を備えており、手間をかけずにデータを管理できます。

テレビモニターへの出力による大画面での写真・動画の鑑賞

HDMIケーブルで“Connect Station CS100”とテレビを接続することにより、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラで撮影した写真・動画を、手軽に迫力ある大画面で鑑賞できます。また、フルHD動画のような容量の大きい動画もスムーズに再生できます。

クラウドやスマートフォンなどの携帯端末を介した優れた共有機能

クラウドを活用した連携機能を備えており、離れた場所にある“Connect Station CS100”同士でオリジナルサイズのまま写真・動画データを共有することが可能※3です。また、NFC、Wi-Fiを通じてスマートフォンなどの携帯端末から本機に保存してある写真を手軽に閲覧・共有することができます。さらに、プリンター※4と直接接続し、パソコンを使うことなくプリンターからの出力を可能としています。

この件に関するお問い合せ先

キヤノンお客様相談センター

電話番号
050-555-90002
戻る
このページのトップへ