オフィス向け複合機iR-ADV 8505 III/8595 III/8585 III管理性

imageRUNNER ADVANCE 8505 III/8595 III/8585 III

情報活用の幅を広げる「モバイル連携」

モバイル連携

モバイル機器に「Canon PRINT Business」*1をダウンロードし、ダイレクト接続でモバイル機器からのデータ出力、スキャンデータの取り込みが行えます。Bluetooth LE*2により、近くの複合機を検索して簡単に接続可能です。また、NFC*2を追加すれば、モバイル機器を複合機にタッチして印刷できます。留め置き文書の印刷指示や、モバイル機器のEメールアドレスを使った宛先送信にも対応します。

  • ※1 App Store、Google playから無償でダウンロードできます。 App Store、Google playへ接続する際の通信料はお客様のご負担となります。
  • ※2 オプションが必要です。

多彩なコンテンツ表示で、情報伝達を活性化する「ビジュアルメッセージ」

ビジュアルメッセージ

ワイドで見やすい操作パネルを活かし、イベント告知や社内通達などさまざまなビジュアルコンテンツを表示できます。コンテンツはアドバンスドボックスやファイルサーバーに格納。操作開始前のログイン時やプリント中に表示させることが可能です。効果的な情報コミュニケーションを実現します。

宛先表のデータ移行・編集を簡単に

複合機に登録されている宛先表をCSVファイルでエクスポートし、他の複合機に適用することができます。CSVファイルなら宛先データの追加・編集が簡単に行えるため、メンテナンス作業負荷を軽減します。

お客さまの管理業務を支援する
オンラインサポートサービス「NETEYE」

NETEYE

インターネットを利用して、imageRUNNER ADVANCEのカウンター検針、エラーや紙づまり、トナー残量などの情報を遠隔監視。また、別途お申し込みにより、障害発生時の復旧サポートや、複合機からの簡単操作による修理依頼にも対応します。

  • 別途お申し込みが必要です(無料)。

設定データの自動保存で、運用の安心感を高める「バックアップサービス」

アドレス帳や複合機本体の設定情報はもちろん、MEAPアプリケーションの設定情報も含め定期的かつ自動的に安全なクラウド環境にバックアップ。万一のHDD故障時などには、バックアップデータから確実にリストアすることで、復旧に伴うダウンタイム削減が可能です。運用管理の安心感・安全性を高めます。

このページのトップへ