iR-ADV 4545F-RG|特長 Refreshedシリーズ

自然でなめらかな階調性のある表現ができる「モノクロ高画質」

文字・図形・写真のすべてに、自然な階調特性を発揮。モノクロでありながら、画像の濃淡や明暗までもなめらかに表現できます。

管理負荷を低減する「通信管理レポートの電子化」

送信/受信やボックスへの保管の履歴情報である通信管理レポートをプリントするだけでなく、CSVファイルに電子化してパソコンで管理し、手軽に編集・加工することができます。管理負荷を低減し、スムーズな履歴確認により問い合わせなどにも迅速に対応。また、プリントする際には最大2000件までを指定して一括出力が可能です。紙で保管する際の手間も軽減します。

使用済み複合機のプラスチックから再生したリサイクル材料の活用

キヤノン製の使用済み複合機のプラスチックをリサイクルフィラメントに再生。3Dプリンタで造形した部品を輸送時の保護部材に活用しています。

図:複合機の外装カバー、PC+ABSフィラメント、製品輸送時の保護部材

履歴確認に便利な「ファクス送信画像の自動保存」と「通信管理レポートの電子化」

送信済のファクスデータを画像化し、送信日時や送信元情報などを付与して本体HDDや外部サーバーへ自動保存します。また通信管理レポートは、プリントはもちろん、CSVファイルとして電子化してPCで管理、編集・加工が可能です。履歴確認もスムーズに行えます。

図:ファクス・レポートの電子化

お客さまの管理業務を支援するオンラインサポートサービス「NETEYE」※1

インターネットを利用して、imageRUNNER ADVANCEのカウンター検針、エラーや紙づまり、トナー残量などの情報を遠隔監視。また、別途お申し込みにより、障害発生時の復旧サポートや、複合機からの簡単操作による修理依頼にも対応します。

  • ※1
    別途お申し込みが必要です(無料)。
図:サポートイメージ