Refreshed シリーズとは

Refreshedシリーズとは、キヤノン独自の再生基準により再生された製品です。回収された機器を部品レベルまでに分解し、基準を満たすように洗浄・清掃します。厳密な再生基準に従って、劣化・摩耗部品などを交換し、使用できる部品は再使用します。高い部品リユース率を達成するとともに、通常の複合機と同等の品質・信頼性を備えています。

安心の提供

Refreshedシリーズは、コピー・プリント・ファクスなどの機能を備え、様々なオフィス環境に対応できる複合機です。ビジネスの効率化に貢献する、確かな実力を備えています。

COPY、PRINTER、FAX、SCANNER、NETWORK、両面印刷、両面同時スキャン

性能の高さに加え、品質の高さもRefreshedシリーズの大きな特長です。新しい部品のみでつくられる複合機と同水準の生産・検査ラインを採用し、キヤノンの厳しい品質基準をクリアした再生製品だけを提供しています。

複合機再生の工程

回収

オフィスで不要になった使用済み複合機を回収し、「キヤノンエコロジーインダストリー」をはじめとするリサイクル拠点に集めます。

受け入れチェック

回収品の製造番号や、機能・外装の状態などを多角的にチェックし、再生複合機として利用できるか的確に判断します。

分解

外装カバーや各ユニットを取り外し、フレームだけになるまで解体。ユニットも部品レベルまで分解します。

清掃

本体フレームや外装カバー、分解した部品などを、機械・器具を使って清掃します。目視で確認し、基準を満たすまできれいにします。

組み立て

部品は必要に応じて修理し、劣化・摩耗品を新品と交換して再加工します。再生/新品部品をフレームに取り付け、製品を組み立てます。

調整・検査

すべての機能が適切に動くように調整・検査を実施します。新しい部品のみでつくられた製品と同じ水準で品質を確認します。

梱包・出荷

厳格な基準をクリアして完成した再生複合機を、丁寧に梱包し、市場へ出荷します。新たに生まれ変わり、再びオフィスで活躍します。

環境への取り組み

キヤノンは、環境ビジョン「ACTION for GREEN」を掲げ、豊かな生活と地球環境が両立する社会を目指しています。その実現に向けて「つくる」「つかう」「いかす」の製品ライフサイクル全体において”より少ない資源で、より多くの価値”を提供していきます。

図版:キヤノンの環境ビジョン「ACTION for GREEN」

経済産業省が推進する「カーボンフットプリント*1を活用したカーボン・オフセット*2」制度をキヤノンは業界に先駆けて導入しました。Refreshedシリーズは、製品ライフサイクル全体でのCO2排出量ゼロを実現*3した複合機です。

図版:カーボン・オフセット

*1 製品などの原材料調達から廃棄・リサイクルに至るまでのライフサイクルを通して排出される温室効果ガスの排出量をCO2に換算して、製品などにわかりやすく表示する仕組み。 *2 自らが排出した温室効果ガスのうち、削減が困難な部分の排出量のすべてまたは一部を、他部分の排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)すること。 *3 ユーザーが使用する紙のCO2排出量は含まず。

商品一覧

  • imageRUNNER ADVANCE C-5255F-R
  • imageRUNNER ADVANCE C5240F-R
  • imageRUNNER ADVANCE 6265-R
  • imageRUNNER ADVANCE 4045F-R
  • imageRUNNER ADVANCE C2030F-R
  • imageRUNNER ADVANCE 4025F-R

導入のご相談・お見積り

Refreshedシリーズの導入に関しまして、何でもお気軽にご相談ください。オフィス環境・業務に合せた機種の選定、ご検討中の機種のコスト比較など、お客さまのご要望に沿って最適なご提案を致します。

お問い合せ・お見積りフォームはこちらへ

おもなご相談・お見積りの流れ。

STEP1:お見積り・お問い合せ依頼→STEP2:担当者よりご連絡→STEP3:見積書のご連絡・お問い合せの回答
お見積り・お問い合せを依頼する

© Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.