オンデマンドプリンターimagePRESS 1135Ⅲ高信頼性

imagePRESS 1135Ⅲ

全カセットにエアー給紙機構を採用。高速でも安定した用紙搬送を実現

従来のゴムローラーによる給紙ではなく、エアーによる給紙機構をすべてのペーパーデッキに採用。圧着紙やラベル紙などのように密着しやすい用紙の重送を低減し、さまざまな用紙の高速かつ安定した搬送を実現します。

ペーパーデッキ内部エアー給紙(イメージ)
ペーパーデッキ内部エアー給紙イメージ

用紙の重送が少なく、幅広い用紙にも対応。安定した稼働を実現します。

重送検知機構とエスケープトレイで重送発生時の自動リカバリーを実現

用紙搬送部に超音波センサーによる重送検知機構と自動エスケープ機能を搭載しました。重送による白紙混入を未然に防ぎ、仕上がりの検品作業を軽減。万が一、重送が発生した際にも、余分な用紙をエスケープトレイに排出して自動で印刷を再開します。

重送検知イメージ
重送検知イメージ

万が一の重送発生時も自動リカバリーで連続稼働を実現します。

排紙時の用紙カールを補正するデカーラー機構

トナー定着時の加圧による用紙のそりを矯正するデカーラー機構を本体に内蔵しました。用紙の種類に応じてカール補正量の調整が可能。排紙部や両面搬送路での紙づまりを低減し、出力物の品質向上に貢献します。

カール補正(イメージ)
カール補正イメージ

排紙部での紙づまりを軽減し、安定した排紙積載を継続します。

フィニッシャーに搭載したジョガーにより、排紙整列性が向上

フィニッシャーに搭載(イメージ)

用紙を揃えるためのジョガー機構をフィニッシャーの上下トレイに搭載しました。排紙時の整列性が向上し、紙の揃え直しなどの後処理の手間を軽減。帳票を大量に出力した後の後処理作業など、人的作業の効率アップに貢献します。

出力後の作業がスムーズに行えます。

このページのトップへ