オンデマンドプリンターimagePRESS C700L管理部門向け

本商品は生産終了しております

imagePRESS C700L

MANAGEMENT

社員証による認証作業ができる「ICカード認証 PRO for MEAP ADVANCE※1

入退室管理用の社員証など既存のカード※2を利用して個人認証を行い、機器を管理できるシステムです。本体に利用制限などを設けることにより、セキュリティーの強化が可能です。

ICカード認証 PRO for MEAP ADVANCE(イメージ)

好きな時に、好きな場所で、安全にプリント「Anyplace Print for MEAP ADVANCE

ネットワークPCから出力指示したデータをAnyplace Printサーバーで保管し、セキュリティーを確保しつつ、ネットワーク上のどの複合機/プリンターからでも出力できます。

Anyplace Print for MEAP ADVANCE(イメージ)

使用状況をあらゆる視点で管理する「imageWARE Accounting Manager for MEAP

両面/用紙サイズごとの集計や、ジョブ履歴管理など、多彩な機能をサーバーレスで実現する集計ツールです。稼働状況や運用コストの把握、プリンターの最適配置が可能になります。

imageWARE Accounting Manager for MEAP(イメージ)

SECURITY

印刷中のデータを守秘する「暗号化セキュアプリント」

プリンタードライバーからパスワードを設定しジョブを送信することで、自動印刷による情報漏えいを防止します。本体でパスワードを入力した時のみ受信済みジョブを印刷するため、機密文書などの印刷に有効です。

暗号化セキュアプリント(イメージ)

本体内に残るデータを消去する「残存データ自動消去

コピーやプリントなどを行うと、一時的にハードディスク内に原稿のデジタルデータが生成されます。このデータを、ジョブ終了と同時に上書き消去することができます。

(イメージ)

本体内のデータを守秘する「HDDロック」「HDDデータ暗号化」

標準搭載した「HDDロック」機能でお客さまに意識させることなく、常にデータ保護を行います。またオプション装着により、セキュリティー機能の評価適正度を保証するISO15408(コモンクライテリア)認証(EAL3)を取得したCanonMFPSecurity Chipを搭載。HDDに格納されたデータを暗号化することで、万一の盗難などによる情報漏えいリスクを低減します。

このページのトップへ