香りペーパーとは

なぜいま香りなのか?

香りは有史以来大きな役割を果たしてきました。 日本には「香道」といった香りを楽しみ、
日常を離れ、集中と静寂に遊ぶことを目的とした芸道があります。
源氏物語にもその雅な遊びが描かれております。

香りには「香十徳」と言う、香りに関する訓や効用が記されております。

清淨心身 心身を清浄にす - 心身を清く浄化する 静中成友 静中に友と成る - 孤独感を拭う 塵裏偸閑 塵裏に閑(ひま)をぬすむ - 忙しいときも和ませる

など。
忙しい現代人にこそ、この「徳」を「香りペーパー」で「香り」の感性をお届けしたいと
思い、開発に至りました。

<香りの企業紹介>  香りの研究にあたり、銀座の老舗「香十」様にご協力を頂きました。 「香十」様は、「香十徳」を香りと和の文化として広めています。

香十

香十徳

F-positionとは

F-position / エフポジションとは?

香り(Fragrance,Flavor)、楽しさ(Fun)、素晴らしい(Fantastic)、融合(Fusion)など
さまざまな「F」の付加価値を位置づけ(Position)た製品づくりを示しています。
そして、この”香りペーパー”は、地域やイベントなどの個性にあわせ、デザインや香りで付加価値
を高め、地域に密着した他にはない製品として「新しい感性価値=香りのたのしさ」を一人ひとり
にポジショニングしていきたいとの思いを込めたものです。

F-position