スポーツ/モータースポーツ部門(準大賞)

CANON PHOTO CONTEST 第46回 キヤノンフォトコンテスト

スポーツ/モータースポーツ部門

準大賞


スピード
林 博視(静岡県)


アスリート
藤江松男(島根県)

講評: 選手の感情と劇的な瞬間をとらえたスポーツ/モータースポーツ部門

水谷 準大賞の『スピード』は、まさしくタイトル通りで、本当にスピード感のある作品です。

齋藤 たぶんノーファインダーで撮っているんでしょうけど、空の部分が単調で少し弱い気がします。

高橋 海をもっと入れた構図の方がよかったですよね。

水谷 ただ、この空のおかげで波の描写が強調されたため、作品としてうまくまとまっていると思います。

長倉 『アスリート』は、荒っぽく水をかけられた瞬間をよく写しましたね。

水谷 たぶん、この場所で水をかけられるのを知っていて、きっちり計算されて撮った作品だと思います。

齋藤 奥の方まで濡れているから、水をかけられる場所なんでしょう。

水谷 アングルもしっかり考えて、タイミングよく切り撮っています。

齋藤 奥に写っている選手も、よいアクセントになっていますね。


キヤノンフォトコンテスト

このページのトップへ