インクジェットプリンターPIXUS PRO-100S高画質プリント

PIXUS PRO-100S 鮮やかな写真表現を描く、高発色・高光沢な8色・染料インク搭載。

暗部階調の再現力が向上。発色性・光沢感に優れた「8色インク」

写真家がシャッターを切る瞬間に目にした、鮮やかな色彩を一枚の作品へ。PRO-100Sは、全8色の染料インクを搭載。染料インクの特徴である優れた発色性・光沢感が、さらに向上しました。Pro9000 Mark II※1に比べ、暗部の色再現領域も拡大し、影の中に潜むディテールなど、写真家が想い描いた世界をより忠実に描き出します。

滑らかなモノクロの階調表現を実現する「3色の黒インク」

ブラック、グレー、ライトグレーの3色の黒系インクによりモノクロプリントのクオリティーも大きく向上。ハイライト部の粒状感を抑え、滑らかなモノクロの階調表現を実現しています。

適正なインクの組み合わせと紙面へのインク滴の配置を導き出す「OIG System」

ひとつの色を表現するために、無数にあるインクの組み合わせの中から色再現性や階調性などを考慮して適正な組み合わせを選択。そして、紙面へ打ち出すインク滴の配置を決定します。多色インクを巧みに制御するこの先進のシステムが、PIXUS PRO LINEの写真画質を支えています。

インク吐出量を1/1000秒単位でコントロール。安定した写真画質を提供する「リアルタイム駆動制御」

インクは使用環境の温度変化によって、プリントヘッドの動作のスタート時とエンド時では濃度差が生じてしまいます。そこで、きめ細かいインク吐出量の制御で色ムラを抑制し、作品のクオリティーを安定させるリアルタイム駆動制御システムを採用しました。

写真の美しさを導き出す
高密度プリントヘッド技術「FINE」

「FINE」(ファイン)により極小インク滴の吐出が可能になりました。これにより、高コントラストで粒状感が感じられず、階調性も豊かな高品位な写真プリントを実現します。

写真の美しさと保存性を高めた「ChromaLife100+

「ChromaLife100」(クロマライフ100プラス)とは、キヤノンの染料インク(BCI-43)と純正写真用紙の組み合せにより、写真の美しさと保存性を高めたシステムです。より色あせにくく、写真の美しさを長く楽しむことができます。

さらに写真をキレイに仕上げる「自動写真補正」

撮影された写真がどのようなシーンか自動で解析・分類し、シーン別に適切な補正を行い、オリジナルの良さを保ちながら、美しく仕上げます。「自動写真補正」では、「エリア別明るさ補正」により、露出不足の写真も適切な明るさに補正することが可能です。さらに「My Image Garden」などのソフトウエアの使用時には、どのような撮影光源かを推定し、その情報をもとに色かぶりを補正します。

このページのトップへ