PIXUS PRO-10S | 便利な機能

「クロマオプティマイザー」を利用した装飾効果

光沢を均一化する透明インク「クロマオプティマイザー」を紙面上の場所ごとに打ち分け、光沢感の違いをあえて作ることで、プリントに装飾効果を施すことができます。たとえば撮影者のサインをフォームデータとして作成し、ドライバー画面から外部ファイルとして登録。プリント時に印刷設定からフォーム合成印刷の設定を行い、写真に合成してプリントアウト。場所ごとの光沢感の違いにより、ウォーターマークのような効果が得られます。

データ管理に役立つ「BD/DVD/CDレーベルプリント機能」

保存メディアとしてよく使われるブルーレイディスクやDVD、CDのレーベル面へ、写真やタイトルをピクサスで直接プリントすることができます。撮影データや画像素材などのメディアの管理を、より正確で簡単に行えます。

  • 一部のCD/DVD/BDの印刷におきまして、画像によっては稀にムラが発生する場合があります。

スマートスピーカーに対応、声でプリントできる!

スマートスピーカー対応により、音声でプリントが可能です。「キヤノンプリンターで〇〇をプリントして」と伝えれば、いろいろなコンテンツがプリントできます。電源オン/オフなどの操作やプリンターの状態も確認できます。

対応スマートスピーカー:Amazon Alexa、Google Assistant

図:いろいろなテンプレートがプリントできます!
  • 自動電源オン機能は初期設定では「しない」になっています。プリンターの「設定」より変更してご利用ください。
  • 本サービスは他社のサービス状況に応じて仕様の変更、もしくは使用できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • 実際に動作させるための発話とは異なる可能性があります。