インクジェットプリンターEasy-PhotoPrint Pro ガイド便利機能

Easy-PhotoPrint Pro ガイド EOS DIGITALで撮った写真を、簡単にプリントしたいあなたへ。

インデックス印刷

1枚の用紙に1枚から最大80枚の画像を配置してプリントできます。例えば確認用なら、小さなサイズで、画像調整済みなら大きなサイズにするなど、使い分けができます。ファイル名やページ番号もプリントでき、さらにヘッダー・フッダーとしてテキストも入力可能です。画像ファイルの管理がますます容易になります。

撮影情報付加印刷

レイアウトからフチあり、またはインデックスを選び、その下にある「撮影情報を印刷する」にチェックを入れると、撮影情報を付加してプリントできます。付加したい項目も自由に選択できます。

ベタ焼き風35面インデックス印刷

いわゆるフィルムのベタ焼き風に35mmサイズで一覧プリントができます。高解像度の「主画像」を使用してプリントするので、例えば被写体の表情やピントの具合、露出のアンダー/オーバーなどの確認に役立ちます。

余白の調整

画像の高さや幅の設定はもちろん、上下左右の余白容量も設定、さらに用紙の中央、上下均等、左右均等など、画像を用紙のどの位置に配置するかも設定できます。フォトフレームのサイズや作品のイメージなどを考慮したレイアウトを実現することで、鑑賞用に仕立てた作品プリントが楽しめます。

写真の背景を黒色で印刷

写真を引き締めたいときに、余白部分を黒でプリントできます。余白の調整をあわせて活用すれば、さらに写真を作品として鑑賞するにふさわしい演出効果を楽しめます。

設定の登録・削除

色調整、用紙サイズ、用紙の種類、印刷品質を登録すれば、被写体や用紙、自分の嗜好にあったプリントワークが行えます。次回プリントするときも、設定で戸惑うことなくスムーズに進められます。

このページのトップへ