ニュースリリース


発表日 2000年7月18日

世界最小・最軽量の高画質デジタルビデオカメラ
“キヤノン IXY DV(イクシ ディーブイ)”を発売



キヤノンは、世界最小・最軽量の高画質デジタルビデオカメラ“キヤノン IXY DV”を9月1日に発売します。

2000年7月10日現在

キヤノン IXY DV(手に持った状態)キヤノン IXY DV(液晶パネルの閉じた状態)
キヤノン IXY DV(手に持った状態)キヤノン IXY DV(液晶パネルの閉じた状態)

キヤノン IXY DV(液晶パネルの開いた状態)
キヤノン IXY DV(液晶パネルの開いた状態)


● キヤノン IXY DV※1‥‥‥‥‥‥価格(税別)210,000円(発売日:2000年9月1日)
 
● アクセサリーキット AK-410※2‥‥‥‥‥‥価格(税別)20,000円(発売日:2000年9月1日)

※1ワイヤレスリモコンWL-D75、ステレオビデオケーブルSTV-250N、MMC(8MB)を含みます。
※2ACアダプターCA-400、バッテリーパックBP-406、DCカプラ― DC-400、ドッキングユニットDU-300、SビデオケーブルS-150を含みます。


この件に関するお問い合わせ先

キヤノン販売株式会社 カメラ相談センター

TEL 03−3455−9353




キヤノンでは、APSカメラ市場でベストセラーを続けている「IXY」のデザインを継承したデジタルカメラ「IXY DIGITAL」を今年5月に発売し、市場で好評を博しています。
今回の新製品“IXY DV”は、これらの製品の超コンパクトでスタイリッシュなデザインを採用しており、年齢や性別を問わず、誰もが、いつでも、どこでも気軽に撮れるファッショナブルなデジタルビデオカメラです。

新製品“IXY DV”は、カメラ信号処理LSIやメカシャーシ、レンズ部などあらゆる部分にわたる小型化技術により、高さ10.6cm、幅4.8cm、奥行き8.6cm・本体質量390gという世界最小・最軽量を実現した縦型ボディのデジタルビデオカメラです。このサイズは昨年3月に発売された当社の縦型モデル「PV1」の約60%に相当します。また、“IXY DV”は小型で携帯性に優れているばかりでなく、手にしっくりなじむフォルムの採用やスイッチ類の最適配置により、優れたホールディング性と操作性を実現しています。さらに、レンズ鏡筒部を強調した個性的な形状や、外装に高級感あふれるマグネシウム合金とアルミ合金を採用するなど、洗練されたデザインを追求しています。

画質面では、分光特性に優れた原色(R,G,B)フィルター付きの68万画素(有効画素数約36万)プログレッシブスキャンCCDを採用することにより、3板式に迫る自然な色再現性と色解像力を実現しています。プログレッシブスキャンCCDは、全画素読み出しのためフィールド間に時間ズレのない高精細な静止画が得られるほか、秒間30コマの高速連写ができるデジタルモータードライブ機能を使用すれば、連写映像の中から決定的瞬間を鮮明なフレーム静止画として選び出すことが可能です。
また、MMC(マルチメディアカード)のスロットを装備しているので、本体に独立して設けられたフォトボタンを押すだけで簡単に静止画をMMCに記録し、PCカードアダプターなどを使ってパソコンに取り込むことが可能です。

このほか、非球面レンズを2枚使用した超小型光学10倍ズームレンズおよび最高40倍の超望遠撮影が可能なデジタルズームをはじめ、望遠撮影時に特に威力を発揮する手ブレ補正機構、2.5型の高密度・高精細TFTカラー液晶、背面の撮影者の声など不必要な音を拾いにくい新方式のステレオマイクなど多彩な機能を搭載しています。

これによりキヤノンは、デジタルビデオカメラにおいて、プロやハイアマチュアの厳しい要求にも応える3板式の“XL1”および“XV1”を筆頭に、普及価格の「撮レビアンシリーズ」と超コンパクトでスタイリッシュな“IXY DV”の3系列を確立し、今後も製品ラインアップのさらなる拡充を図ることで、多様化するユーザーニーズに的確に対応していきます。
また、銀塩カメラ、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラからなるキヤノンのカメラ製品群において、超コンパクトでスタイリッシュなモデルに「IXYブランド」を採用し、写真と映像表現の楽しさを追求する新しいカメラ文化を創造していきます。


このページのトップへ
戻る


このページのトップへ