ニュースリリース

発表日 2001年2月8日

世界初の3倍録画機能を搭載したデジタルビデオカメラを発売
コンパクトでスタイリッシュな“キヤノン デジタルビデオカメラ FV20”



キヤノンは、世界で初めて「3倍録画機能」を搭載したコンパクトでスタイリッシュな “キヤノン デジタルビデオカメラ FV20(国内愛称:撮レビアン FV20)”を3月中旬より発売します。

2001年2月1日現在、デジタルビデオカメラにおいて。

キヤノン デジタルビデオカメラ FV20(イルミネーションON)キヤノン デジタルビデオカメラ FV20(液晶パネルを開いた状態)
キヤノン デジタルビデオカメラ FV20(イルミネーションON)キヤノン デジタルビデオカメラ FV20(液晶パネルを開いた状態)


キヤノン デジタルビデオカメラ FV20*1‥‥‥‥‥‥価格(税別)16万円(発売日:2001年3月中旬)
 
アクセサリーキット AK-530*2‥‥‥‥‥‥価格(税別)1万6千円(発売日:2001年3月中旬)

*1ワイヤレスリモコン WL-D77、ステレオビデオケーブル STV-250N、Sビデオケーブル S-150、8MB MMCを含みます。
*2ACアダプター CA-560、バッテリーパック BP-512、ショルダーストラップ SS-700を含みます。


この件に関するお問い合わせ先

キヤノン販売株式会社 カメラ相談センター

TEL 03−3455−9353




新製品“キヤノン デジタルビデオカメラ FV20”は、撮影された画像を高密度に圧縮する新圧縮フォーマットの採用により、世界初の「3倍録画機能」の搭載を実現しました。これにより、例えば80分テープ使用時には最長4時間の録画/再生が可能となり、予備のテープを持ち歩かなくても、テープの残量を心配することなく長時間の撮影ができます。
また、MMC(マルチメディアカード)/SD(Secure Digital)メモリーカードに対応したメモリーカードスロットを装備しているので、静止画を簡単にメモリーカードに記録することが可能です。

デザイン面においては、キヤノン独自開発の小型カメラ信号処理LSIや小型メカシャーシを採用することで小型・軽量化を達成すると同時に、本体側面の曲面に合わせて透明のトランスルーセント素材を使用した継ぎ目のないリブレス操作ボタンを配置することで、曲面を活かしたスリムでスタイリッシュなボディを実現しています。また、ボディカラーにはおしゃれなパールホワイトを採用したほか、LCDパネルのフレーム部にグラファイトグレーのトランスルーセント素材を使用するなど、親しみやすく高級感のあるデザインに仕上げています。
さらに新機能として、電源スイッチをONにした時に本体側面のリブレス操作ボタン部がライトアップする「イルミネーション機能」を搭載し、使う楽しみをスタイリッシュに演出します。イルミネーションはブルー、グリーン、ターコイズ(水色)の3色からユーザーが好みの色を設定することができます。

このほか、非球面レンズを2枚使用した小型光学10倍ズームレンズ及び最高200倍のデジタルズームをはじめ、望遠撮影時に威力を発揮する手ブレ補正機能や2.5型の11.2万画素TFTカラー液晶など、多彩な機能を搭載しており、スタイリッシュなデザインと合わせて、優れたコストパフォーマンスを実現しています。


このページのトップへ
戻る


このページのトップへ