ニュースリリース


発表日 2002年5月22日

オセ社製のハイエンド大判デジタル入出力複写システム
“Oce(オセ)TDS800”の取り扱いを開始


キヤノン販売株式会社(社長:村瀬治男)は、複写業、大企業の集中印刷室(CRD)といったプロダクションプリント市場向けに、オセ社(本社 オランダ ベンロー市)製大判デジタル入出力システム“Oce TDS800”の取り扱いを5月22日より開始します。

Oce TDS800は業務用大判機分野で欧州で75%、米国で60%のシェアを獲得しているオセ社の最上級大判機で、クラス最高水準の毎分13m(A0判で毎分約10枚)のプリントスピードを備えた電子写真方式のモノクロデジタル複合システムです。オセ社独自の画像処理技術“Oce Image Logicテクノロジー”、画像生成プロセス“Oce Copy Pressテクノロジー”による高いプリント画像品質、オペレーターの用紙交換の負荷を低減する自動用紙切換式 大容量6本ロール給紙機構、プリント、コピー、スキャンのコンカレント処理(同時並行処理)を可能にする”Oce Power Logicコントローラの採用など、高い品質を高い生産性と共に求めるプロダクションプリント環境のユーザーニーズに応えるハイエンドな基本性能を搭載しております。またオプションのOce Scan Logicを使用することにより、ボタン操作ひとつでネットワーク上のあらゆる場所へスキャンデータを直接転送することができる“スキャンtoファイル”機能を搭載、保存形式もTIFF、CALSフォーマットに加え、PDFフォーマットも標準サポート。図面管理分野でのPDF化ニーズにもいち早く対応しております。

Oce TDS800 コピー/プリンター‥‥‥‥‥‥価格(税別)1,500万円(取扱い開始日:2002年5月22日)



取扱い開始の背景

国内A0判のハイエンド市場は年間約600台程度の市場規模でここ数年は横ばいに推移しており、この傾向は 2002年においても同じと予想されますが、スタンドアロン機からネットワーク対応のマルチファンクション機への移行期にあります。大手の建設業、製造業のエンジニアリング部門や集中コピー室(CRD)、複写業社がこの市場の殆どを占めます。
キヤノン販売は、自社製の高速カラー出力機PIXEL CLC5000やモノクロ高速機のimageRUNNER iR105などA3機分野で同じ市場に展開しておりますが、欧米で高い評価を持つオセ社の大判ハイエンド機をラインナップに加えることで、一層のトータル的なサービスを提供できるようになり、大量のPV(プリントボリューム)が見込まれるプロダクションプリント市場での販売展開に弾みがつけられると期待しております。

この件に関する問い合わせ先
報道関係の方一般の方
キヤノン販売株式会社
広報部 広報第一グループ

〒261-8711 千葉市美浜区中瀬1-7-2
TEL 043-211-9202
FAX 043-211-1640
キヤノン販売株式会社
ビジネスドキュメント機器商品企画部 
POD商品企画課
〒261-8711 千葉市美浜区中瀬1-7-2
TEL 043-211-9564
FAX 043-211-9362

インターネット
キヤノン ホームページcanon.jp
日本オセ ホームページwww.ocejapan.co.jp



主な製品の特長

  1. 毎分13mの高速プリント、多段ロールによる連続プリント
    クラス最高水準のプリントスピード、毎分13mを実現(A0図面連続コピー時の出図速度毎分10枚)。
    自動用紙切り替え式6本ロール給紙機構を備え、長時間にわたる連続操業を可能にします。
    オンラインの折り機とスタック用ベルトユニット(共にオプション)を備え、大量図面を収容することができ、集中的なプリントニーズに対応します。

  2. コンカレント処理による生産性の向上
    中核となるOce Power Logicコントローラーの特徴として、プリント、コピー、スキャン(スキャナ読取り)のコンカレント処理(同時並行処理)が可能です。一体のシステムでありながら、クライアントからのプリント業務を処理、実行する一方で、並行してスキャナからの図面入力作業を行うことが出来ます。またプリント業務中の急なコピー業務の割込みも、モードを切り替えることなく優先的に処理することが可能です。このコンカレント処理機能により、図面管理部門での入出力業務、あるいは複写業、集中コピー室等でのプリント・コピー業務をより一層効率化し、システム全体での生産性向上を実現致します。

  3. 独自画像処理技術による高品質コピー
    世界的に高く評価されている、オセ独自の画像処理技術Oce Image Logicがどのような状態の原稿であっても、安定した優れた画質のコピーを作成します。
    スキャニング時にコピー画質をリアルタイムに最適化、例えば濃い青焼き、変色した古い原稿であっても、自動で背景補正を行なったり、鉛筆書きなどの薄い線を強調し、鮮明で情報ロスの無い正確で美しいイメージを作成します。

  4. Oce Copy Pressテクノロジーによる高品質プリント
    オセ独自の画像生成プロセスOce Copy Pressテクノロジーにより均一かつ鮮明なプリント品質を提供いたします。
    オフセット印刷に類似した定着機構を採用することにより、ムラの少ない均一なベタ画像と、400dpiの解像度でありながら、600dpi相当と評価されるほど精細な画像品質を実現します。
    またトナーの転写効率が高い為、廃トナーも殆ど発生しません。

  5. 豊富なプリントデータフォーマットに対応
     一般的なCAD環境でベクターフォーマットは勿論、TIFFやCALSなどのラスターフォーマットにも対応。
     更にオプションで、大判で初めてAdobe純正PostScript3/PDFをサポートしました。

  6. Oce Scan Logic(ネットワークスキャン)機能
    Oce TDS800は次世代スキャンtoファイル、Oce Scan Logicを搭載(オプション)しております。
    高速デジタルデータ変換と、スキャナパネルのボタン操作ひとつで、ネットワークのあらゆる場所へスキャンデータを直接転送するスキャンtoファイル機能がスキャン作業を簡略化します。またコピー同様に、Oce Image Logicがイメージデータを最適化、最適なスキャン設定を求める手間が掛かりません。
    データ保存形式はTIFF及びCALSフォーマットに加え、通常オフィス環境では既に配布用ドキュメントとして定着しつつあるPDFフォーマットを標準サポート。エンジニアリング市場におけるPDF化ニーズにいち早く対応しています。


主な製品仕様

<プリンタ部>
テクノロジー電子写真方式(LEDヘッド)&Oceコピープレス及び密閉式トナーシステム搭載
解像度400dpi
速度13m/分 (A0: 約10枚/分)
給紙方式 6ロール、及び手差し
出図サイズA4から36“ (最大15m長)
必要電源200V 単相: 25A(50/60Hz)、200V 3相: 18A(50/60Hz)
消費電力低電力モード: < 500W、 待機時: < 820W、 プリント時: < 4800W(単相)/4200W(3相)
外形寸法1720mm(幅)×1146mm(奥行)×1400mm(高さ)
質量960kg
 
<スキャナ部>
テクノロジーCCD、Oce Image Logicによるリアルタイム画像処理ハードウェア
解像度400dpi
速度10m/分 (A0: 約8枚/分)
原稿挿入方式 フェイスアップ、左寄せ、自動挿入(オン/オフ)
原稿A4から36“幅、長さ: 最大15mまで自動原稿サイズ検知
露光コントロール自動調整/マニュアル調整、自動地肌補正(オン/オフ)
原稿モード線画(デフォルト)、写真、グレイ&ライン、印刷物、濃い原稿、白黒反転原稿
変倍率ズーム: 25%〜400%(1%及び0.1%刻みで調整可)、固定ステップ設定: 8ステップ、
指定用紙サイズへの自動ズーム
必要電源100V(50/60Hz)、2.5A
消費電力 待機時:165W、動作時:180W
外形寸法1320mm(幅)×640mm(奥行)×1235mm(高さ)
質量166kg
 
<Oce Power Logicコントローラ>
プラットフォームWindowsNT搭載のOceコントローラ
ディスクスペースファイルスプール専用の高速はハードディスク、及びA0図面250枚を保存できるセットメモリ専用の高速ハードディスク
ファイルフォーマット HPGL, HPGL2, HPRTL ,TIFF6.0, CALS type1, NIRS, EDMICS(C4), Calcomp906/907,
Adobe PostScript3/PDF(オプション)
インターフェース 標準:Ethernet 10BaseT/100BaseTx (RJ45を使用)
 オプション:Ethernet 10BaseT (BNC及びDsubを使用)、Token Ring4/16Mbits/s
ネットワークプロトコルTCP/IP(FTP,LPD), NetBEUI(SMB), Novell(IPX/SPX)
消費電力コントローラ: 123W、 モニター: 75W
必要電源 100V、50/60Hz


消耗品及び主なオプション

ハードウェアオプション
商品名機能詳細
TDS800ホルダー出力物のオンライン折り機
オリジナルデリバリートレイA4からA0までのプリント申面を大量スタック
ファーストベルトユニット折り機と連動して折り申面を最大100枚まで収容
セカンドベルトユニットベルト部を増設して200枚までの収容に
パンチユニットファイル綴じ込み用のパンチ穴をあけます
256MBメモリ増設メモリー
荷重分散板設置用底板
 
ソtトウェアオプション
商品名機能詳細
Scan Logicスキャンtoファイル用ソtトウェア
Job Templatesジョブテンプレート用オプション
Account logginngジョブ履歴記録オプション
PS3オプションAdobe PS3/PDF プリント対応オプション
Print Exec LTクライアント用プリント実行ツール
Print Exec LT Webサーバ型プリント実行ツール
View Station 画像編集ソフトウェア
View Station+Batch画像編集+バッチ処理ソtトウェア
 
トナー
E1トナーキット1,000g ×2本/箱(A0印字率5%原稿で約4000枚分)


このページのトップへ
戻る


このページのトップへ