Canon Security Days 2018 開催レポート
Canon Security Days 2018

開催レポート

2018年12月4日~5日の2日間、Canon S Tower(東京都港区)において、最新のセキュリティ情報を紹介するセミナーイベント「Canon Security Days 2018」を開催しました。

イベント開催報告

本イベントは、前回の「Canon Security Days 2017」(2017年10月開催)に続き、2回目の開催となります。

ランサムウェアの増加傾向が落ち着きつつある一方で、仮想通貨を狙った攻撃やビジネスメール詐欺といった新しいサイバー脅威が出現するなど、セキュリティに関する状況は刻一刻と変化しています。そんなめまぐるしく変化する状況の中で、企業や組織のネットワークをサイバー脅威から守るには、最新のセキュリティ情勢へのキャッチアップが欠かせません。

2日間でセミナー計8トラック、ワークショップ計32トラックが行われたほか、一部のワークショップの様子はオンラインセミナーとして動画配信。さらに、セミナー会場前のホワイエでは、休憩時間を利用したミニプレゼンテーションも実施しました。

セミナーレポート

サイバー攻撃の最新動向と備えるべき対策

石川 堤一 氏
キヤノンITソリューションズ
ITインフラセキュリティ事業部
エンドポイントセキュリティ企画本部 技術開発部 マルウェアラボ
シニアセキュリティリサーチャー
講演内容
サイバー攻撃にも「流行」があり、そしてめまぐるしく変化しています。サイバー攻撃に対処するには、その最新動向と、求められる対策を知っておくことが必要です。このセミナーでは、日々さまざまな手法が出現し、巧妙化・複雑化していくサイバー攻撃の「今」を紹介するとともに、押さえておくべき対策について解説します。

サイバーインシデントの最新動向と各組織に期待される取り組み

真鍋 敬士 氏
一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンター
理事、最高技術責任者
講演内容
世界では、日々さまざまなインシデントが発生しています。日本におけるインシデント情報をとりまとめる窓口がJPCERT/CCです。本セミナーでは、JPCERT/CCから最新のサイバーインシデント動向を紹介するとともに、万が一インシデントが発生した場合に、組織としてどのような対応が求められるのかを解説しています。

新たな「サイバーセキュリティ戦略」について

吉田 恭子 氏
内閣官房
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)
基本戦略グループ
内閣参事官
講演内容
サイバーセキュリティは、今や個人や企業・組織だけにとどまらず、政府も一体となって取り組むべき重要課題です。本セミナーでは、2018年7月に閣議決定された、3年ぶりとなる「新たなサイバーセキュリティ戦略」を中心に解説します。

ワークショップレポート

エンタープライズ向けセキュリティ対策!サイバー脅威の検知、対応、予測まで。~ESET製品のご紹介~

石橋 春花氏
キヤノンITソリューションズ
エンドポイントセキュリティ企画本部
企画部企画一課 課長
ワークショップ内容
キヤノンITソリューションズは、2018年末~2019年にかけて、ESETのエンタープライズ向けセキュリティ製品の新製品、および新バージョンを発売していきます。このワークショップでは、エンタープライズユーザーやエンタープライズ向け製品を取り扱う販売店向けに、それらの製品についての紹介が行われました。

脆弱性は放置する時代から管理する時代に~脆弱性診断のすすめ~

酒井 健太氏
キヤノンITソリューションズ
ITインフラセキュリティ技術本部
技術四部
セキュリティリサーチャー
ワークショップ内容
かつて、脆弱性が放置されていた時代がありました。このワークショップでは、なぜ脆弱性が放置されていたのか? なぜタイトルのように脆弱性を管理しなければならないのかを、近年のIT/セキュリティ動向を交えて解説するとともに、キヤノンITソリューションズが提供している脆弱性診断ソリューションが紹介されました。

ビジネスメール詐欺の被害にあわないためには~知っておくべき手口と対策~

山崎 歩 氏
キヤノンITソリューションズ
ゲートウェイセキュリティ企画本部
企画部企画三課
ワークショップ内容
法人組織へのサイバー攻撃のうち、実に88%がメール経由で行われています。メールを利用したサイバー攻撃は、ビジネスメール詐欺(BEC)、標的型攻撃、ランサムウェアに大別されますが、近年増加傾向にあり、警戒が必要なのがビジネスメール詐欺です。このワークショップでは、ビジネスメール詐欺の手口を解説するとともに、その対策に有効なソリューションを紹介します。

セミナーの風景

セミナーの風景をご紹介します。

関連リンク

※各セミナー・ワークショップの講師の方の所属・役職は2018年12月現在のものです。

トップへ戻る

セキュリティに関するお問い合わせ

メールでお問い合わせ