情報掲載日:2020年9月15日

ペネトレーションテスト販売開始のお知らせ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、お客様の重要な情報資産を守るためのセキュリティ診断サービスのラインナップの一つとして、株式会社イエラエセキュリティ(代表取締役社長:牧田誠)が提供するペネトレーションテストの取り扱いを開始しました。

サービスの特長

自社システムが攻撃のターゲットとされた場合に、侵入可能な入り口はどこなのか、乗っ取りの恐れがあるサーバはどれか、窃取されてしまう可能性がある情報はどのデータかを把握している企業は一握りです。
しかし、自社システムの弱みを知らずに本当に必要なセキュリティ対策を打つことは困難です。

ペネトレーションテストでは、ホワイトハッカーと呼ばれるセキュリティエンジニアがお客様システムへの疑似的な攻撃を試み、弱点を洗い出します。いわばサイバー攻撃の実地訓練です。

実際の攻撃を想定したテストを受けることで、サイバー攻撃を受ける恐れのある個所を把握し必要な対策を行うことが可能になります。
日々のシステム管理でセキュリティの不安を抱えておられるお客様にぜひご利用いただきたいサービスです。

「マルウェア感染シナリオ」と「外部公開リソース侵入シナリオ」の2つのメニューをご用意しました。
システムを日々管理する中でセキュリティの不安を抱えておられるお客様にぜひご利用いただきたいサービスです。

マルウエア感染シナリオ
疑似的な遠隔操作マルウエアを使用して、マルウエアに感染する可能性があるか、また感染してしまった場合はどのような被害を受けるかをテストします。
外部公開リソース侵入シナリオ
外部の悪意ある第三者により公開サーバ(Webサーバなど)が乗っ取られる可能性を検証します。
公開されているサーバに侵入し攻撃の踏み台や情報漏洩の起点となるような攻撃が可能かどうか、をゴールに設定しテストを行います。
サービス価格
3,300,000円(税別)~
  • 選択するシナリオや、パープルチーム(事後対応支援)の有無により異なります。
発売日
2020年9月15日

関連情報

本件に関するお問い合せ先

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
セキュリティソリューション企画本部セキュリティソリューション商品企画第二課