業務用デジタルビデオカメラXA75/XA70特長

基本性能を向上し、動画配信ニーズに応える新XA 1.0型センサー、4K 30P高画質モデル XA75/XA70

【主な特長】

【特長】

4K 30P対応 1.0型 CMOSセンサー

1.0型CMOSセンサーと映像処理プラットホームDIGIC DV 6により、低照度撮影時のノイズ低減、S/N比向上に加え、ボケ味を活かした映像表現が可能です。

光学15倍ズームレンズ

広角側25.5mmから望遠側382.5mmまでの15倍ズーム。多群ズーム方式を駆使することで、1.0型CMOSに対応しながらも、小型・スリム化した4K対応レンズです。

4K信号を活用した高画質なフルHD

Over Sampling HD Processingは、4Kの豊かな映像表現力をフル HD記録に有効活用することで、高い解像度を誇るフルHD記録動画撮影を可能にします。

充実の記録フォーマットと出力仕様

4K UHD 29.97p/23.98p 4:2:0 8bit記録に対応。
用途に合わせてXF-AVCまたはMP4フォーマットを選択できます。記録フォーマットに関わらず、モニタリング用にフルHD60i 外部出力が可能です。

Custom Pictureを搭載し幅広い制作に対応

様々な撮影条件に合わせてお好みの設定を行うことができます。800%のダイナミックレンジを有しながらBT.709ベースの扱いやすさを持つWide DRガンマや、グレーディングを前提とするCanon Log 3ガンマまで選択可能。

図:カスタムピクチャーファイル

Gamma(BT.709 Normal/BT.709 Standard/BT.709 Wide DR/Canon Log 3/EOS Standard)をはじめ、Color MatrixやBlack Gamma、Knee Pointなど、細かな画質調整が可能です。

デュアルピクセルCMOS AF搭載

画面内縦横80%の範囲内で高速のコンティニュアスAFをタッチフォーカスでコントロールします。また、AFスピードやレスポンスのチューニングも可能で、撮影者好みのフォーカスワークに調整することができます。

フレーム内に顔を検出すると、優先的にピントを合わせ続ける「顔優先AF」と、フレーム内に顔が検出された場合のみフォーカスを合わせる「顔限定AF」(フェイスオンリーAF)を用意しており、撮影シーンに応じて使い分けることで狙い通りのAFワークが可能になります。

顔以外の被写体を追尾する場合は、画面に直接タッチするだけの簡単操作を実現。撮りたいシーンを逃さず記録することができます。

マニュアルフォーカス時のアシスト機能、「デュアルピクセルフォーカスガイド」は、合焦確認だけでなくピント位置の前ピン/後ピン情報まで視覚的に分かりやすく伝えるガイド機能です。シビアなフォーカス精度が求められる現場での合焦確認と、プッシュ/プルのフォーカスワークの判断を手助けします。

ダイナミックモードによる強力な防振機能

従来光学式ISのみでは補正することができなかったロール・あおりを電子的に補正。不安定な歩き撮り時も画像歪みを大幅に軽減して見やすい映像に補正します。

9枚羽根虹彩絞り

9枚の絞り羽根により、円形に近い美しく自然なボケ形状。また、多数且つ奇数枚の9枚のため、回折光が拡散し柔らかい光芒を実現します。

独立3濃度NDフィルター内蔵

回転式ターレット方式を採用した小型独立3濃度(ND1/4/ND1/16/ND1/64/OFF)NDフィルターの内蔵化により利便性が向上。様々な照明環境における最適な露出表現が可能です。

Slow & Fast(S&F)モーション記録

スローモーションで最大0.4倍速、ファストモーションで最大1200倍速の記録が可能です。設定した数値の撮影時間と再生時間が画面上に表示され、効果を確認可能です。

リレー記録/ダブル記録

2基のSDカードスロットを有効活用して、長時間撮影が可能なリレー記録やバックアップに最適な同時記録に対応します。

高輝度・高解像度3.5型液晶モニター

3.5型 約276万ドット相当LCDを搭載。液晶バックライトの明るさ設定が4段階になり従来機比で約2倍の明るさが選択可能です。

チルト式高画素EVF

0.36型約177万ドット相当EVF搭載。チルト式で使いやすく、明るい屋外などでも快適な視認性で撮影をサポートします。

動画配信ニーズに応えるUSB Video Class(UVC)対応

カメラとPCをUSBケーブルで接続するだけでWEBカメラとして認識可能。特別なソフトを導入することなく動画配信・WEB会議・ライブコマースなど、さまざまな配信用途に高画質なビデオカメラの映像を活用することが可能です。

DC-IN端子にUSB-Cを採用

DC-INとしてUSB-C端子を採用し、USB電源アダプターPD-E1による給電・充電が可能です。カメラ電源ON時はカメラ本体へのUSB給電になり、電源OFF時は装着バッテリーへの充電に切り替わります。

5個のアサインボタン

小型ながら使いやすく配置された独立ボタンにより、操作性をカスタムすることが可能です。

監視用途に有用な拡張機能

監視用カメラとして活用するのに便利な機能として、「表示文字記録」機能と「デジタルズーム600×」を新たに搭載。検証用途としての利便性を高めます。

LPCM 4chオーディオ記録対応

高音質リニアPCM 4chに対応。4chオーディオ独立設定を搭載し、録音レベル・入力感度・リミッターを設定できます。
※1280×720記録時は選択不可

リモートコントローラー対応

多機能リモートコントローラーRC-V100に対応。画質調整など主要な操作を離れた位置から設定可能で、クレーン撮影など遠隔操作時に活用できます。

このページのトップへ