プロジェクター秋季特別ライトアップ FLOWERS BY NAKED 2018 -京都・二条城-

クリエイティブカンパニー NAKED Inc.が、これまで通算40万人を動員し、Instagramでハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が5.4万件を記録した花のイマーシブイベント「秋季特別ライトアップ FLOWERS BY NAKED 2018 -京都・二条城-」が京都二条城にて開催されました。
今回はこれまで秋に紅葉する木々が少なかった二条城で、“花と伝統”をテーマに歴史的建築と先進アートを融合させる事で、全く新しい秋の二条城が満喫できるイベントとなりました。
このイベントにキヤノンPOWER PROJECTOR LX-MU800Z、WUX400STが使われました。

イベント概要

ジャンル
プロジェクションマッピング
実施時期
2018年11月3日(土)~12月9日(日)
営業時間
17時30分~22時
所在地
元離宮二条城
ご利用機種
LX-MU800Z / WUX400ST
LX-MU800Z
WUX400ST

代表インタビュー

このイベントでキヤノンプロジェクターが選ばれた理由や、使用感を株式会社ネイキッド テクニカルディレクター 内田 翔平 氏にお聞きしました。

Q:イベントや作品で表現したかったことは何ですか?
A:今回の会場が文化遺産という特殊な環境ということがプランニングする上で重要となりました。なるべく環境を機材で邪魔したくなかった、という思いがあります。
Q:イベントを手掛けるにあたり苦労されたことは何ですか?
A:イベントホールと違って、吊元もない、傷つけてはいけない、狭い、低い、という環境でどうコンパクトに設置するかがテーマとなりました。
Q:キヤノンPOWER PROJECTORを使って実現できたことは何ですか?
A:8000lmのLX-MU800Zを使うことで、光るススキと共存する空間の中で、映像の光量を確保できました。
他には、WUX400STでは狭い環境の中で大画面で映像を映すことができるので、コンパクトに設置することができました。

株式会社ネイキッド
テクニカルディレクター 内田 翔平 氏

東京都出身。ライブ/ステージ演出への関心から映像音響系機材テクニカル会社でキャリアを始める。プロジェクションや照明演出、音響など複合的な空間演出の実現を目指し、制御系プログラム知識を独学で習得。2013年にカナダへ留学。留学後、ネイキッドへ入社。作品単位のテクニカル設計やプログラム構築から、アートイベント全体のシステム設計~構築、ネイキッドにおける技術開発を一手に担う。

テクニカルディレクター参加作品
FLOWERS BY NAKED、TOKYO ART CITY BY NAKED、AQUARIUM BY NAKED、他多数
イベント情報 POWER PROJECTOR FAN TOPページへ
無料 プロジェクターの検討用資料の無料ダウンロード実施中!プロジェクターのカタログ、選び方、活用アイディア、導入事例などさまざまな資料がダウンロードできます。

導入のご相談

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ビジュアルソリューション企画課

プロジェクターの導入に関するご相談・
お見積もり依頼などお気軽にご連絡ください。

このページのトップへ