鮮烈な黒で、写真作品の色彩は進化する。高発色・高光沢を追求した、新8色染料モデル。

PRO-S1

高画質プリント

色域拡大・黒濃度向上 暗部色再現領域拡大

従来機のPRO-100Sと比べ、マゼンタ/レッド/ブルーの領域で色域を拡大。暗部色再現領域も拡大しています。また、高濃度の「黒」で暗部のディテールまで忠実に再現。繊細なグラデーションを鮮やかな色彩で表現します。

プレミアムマット紙
ワイヤー部:PRO-S1 | ソリッド部:PRO-100S(キヤノン写真用紙・プレミアムマット ICCプロファイル内デバイスガマット)
光沢紙・半光沢紙
ワイヤー部:PRO-S1 | ソリッド部:PRO-100S(キヤノン写真用紙・微粒面光沢ラスター ICCプロファイル内デバイスガマット)
PRO-S1
プレミアムマット紙
PRO-100S
プレミアムマット紙
PRO-S1
光沢紙・半光沢紙
PRO-100S
光沢紙・半光沢紙

写真美しさ 保存性めた 「ChromaLife100

キヤノンの染料インク(BCI-66)と純正写真用紙との組み合わせにより、写真の美しさと保存性をさらに高めたシステム「ChromaLife100⁺」(クロマライフ100プラス)を採用。
キヤノン写真用紙・光沢プロ[プラチナグレード]を使用すれば耐光性約50年※1、耐ガス性(オゾンのみ)約10年※2、アルバム保存約200年※3を実現し、写真の美しさを長く楽しむことができます。

※1、※2、※3の評価方法はこちら

短時間効率 色確認実現

一般的に色を確認するまでに時間がかかると言われている染料インク。PRO-S1は、印刷直後からすでに色の隣接比較で、わずかに色差が感じられる程度で、その後急速に安定していきます。染料インクであってもスムーズな色確認が可能です。

短時間で効率の良い色確認を実現

※ キヤノン自社独自の測定値
(測定環境・方法によって異なります)
(測定環境)温湿度 23℃±2℃ 50%±10%
(測定条件)測色機:FD-7(コニカミノルタ)
記録モード:PRO-G1「最高」、PRO-S1「きれい」
用紙:キヤノン写真用紙・光沢 プロ[プラチナグレード]
機種:顔料機 PRO-G1、染料機 PRO-S1
※ 1週間後の色を基準としたときの色差。21個の色票の平均値。

短時間で効率の良い色確認を実現

高速プリント
コンパクトデザイン

優れた生産性

A3ノビ(フチあり)のカラーを約1分25秒でプリント可能に。高い生産性と効率的なプリントワークを実現します。

※キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド使用時。
測定原稿や測定方法などの詳細は、こちら

S1サイズ

S1 紙出力イメージ

0

大幅小型化

従来機のPRO-100/100Sと比べ、大幅な小型化を実現。容積比約85%とコンパクトながら、高画質・高生産性はもちろん、優れたワークフローを実現。デザインも一新しました。

  • PRO-100/100S
  • PRO-S1

従来モデル PRO-10/10S 215mm に対し PRO-S1 200mm は 容積比約85%

従来モデル 容積比約85%

S1サイズ

S1 紙出力イメージ

新搭載3.0型 液晶パネル

インク残量などプリンターの状態がひと目で確認可能に。また、PCなしでも液晶パネルを見ながら本体設定やメンテナンスができます。マルチトレイ印刷の操作ガイドや、エラー時のQRコード誘導など、ユーザビリティーもPRO-100/100Sと比べ向上しています。

新搭載3.0型 液晶パネル

新搭載3.0型 液晶パネル

スタイリッシュ ヘアライン加工

天面には細やかなヘアライン加工を採用。
洗練されたデザインを際立たせます。

S1

ヘアライン加工イメージ

制御システム

画像処理エンジン 「L-COA PRO」

インクとプリントヘッドを制御。大容量画像データの処理とプリントデータの作成、インク配列を制御するPRO-S1の頭脳です。
高精度な画像処理エンジンにより、高画質と高速プリントの両立を実現しています。

高密度 プリントヘッド技術 「FINE」

写真の美しさを導き出す高密度プリントヘッド技術「FINE」により、均一で正確なインク吐出が可能になりました。これにより、高コントラストで粒状感が感じられず、階調性も豊かな高品位な写真プリントを実現します。

高密度プリントヘッド技術「FINE」

プリント失敗防止

斜行補正機構

上トレイ・手差しトレイからの給紙において、斜めに入った用紙をまっすぐに補正する機構を搭載しました。厚手の紙など、さまざまな用紙で安定した出力を実現します。

斜行補正機構 斜行補正機構

サイドガイド・スライド機構

上トレイ・手差しトレイから用紙を給紙し斜行補正動作を行った後、用紙側面との隙間を確保して印刷を開始。
印刷中に用紙側面にかかる抵抗を緩和し、スムーズな紙送りが可能です。

サイドガイド・スライド機構 サイドガイド・スライド機構 有効

3タイプ給紙口

通常の写真用紙をセットする本体上部のトレイに加え、厚紙などの特殊紙にも対応する手差しトレイを設置。さらにマルチトレイを利用すればDVDなどのレーベル面への印刷も可能に。用紙特性に合った3タイプの給紙口により、多彩な用紙に対応します。

  • PRO-S1 給紙口
  • PRO-S1 手差しトレイ
  • PRO-S1 上トレイ
  • PRO-S1 マルチトレイ

PRO-S1 2 上トレイ

1 上トレイ

PRO-S1 1 手差しトレイ

2 手差しトレイ

PRO-S1 3 マルチトレイ

3 マルチトレイ