モノクロレーザービームプリンターLBP8100セキュリティー

LBP8100 |LBP8700シリーズの基本スペックをそのままにCARPS2を搭載したA3ローエンドモデル。

暗号化でセキュアなデータ通信を実現

SSL通信

図:暗号化データで通信

PCとプリンター間の通信データを暗号化して、データの盗み見や改ざんを防ぎます。離れた拠点への印刷も安全で、セキュアなプリント環境を構築できます。

文書にユーザー情報などの印字が可能

ID印字機能

図:暗号化データで通信

プリンタードライバーで設定したユーザー名や日付などの情報を出力文書に付加することができます。印刷物に対するセキュリティー意識を高め、文書管理にも役立ちます。

プリンターを使用できるパソコンを制限

IP/MACアドレス制限

図:暗号化データで通信

プリンター接続の許可/拒否をIPアドレス、MACアドレスで制限できます。特定ユーザーだけが印刷できる環境を構築できます。

このページのトップへ