トッパン・フォームズ 単片POSTEX

ドライバー設定方法

LBP5910(手差しトレイ)の場合

画面:LBP5910(手差しトレイ)の場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[手差し(トレイ)]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

LBP5910(標準カセット)の場合

画面:LBP5910(標準カセット)の場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[カセット1]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(手差しトレイ)の場合

片面印刷・三つ折りの場合

画面:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(手差しトレイ)片面印刷・三つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[手差し(トレイ)]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

両面印刷・二つ折りの場合

画面:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(手差しトレイ)両面印刷・二つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[手差し(トレイ)]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[厚紙1]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(標準カセット)の場合

片面印刷・三つ折りの場合

画面:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(標準カセット)片面印刷・三つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[カセット1]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

両面印刷・二つ折りの場合

画面:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(標準カセット)両面印刷・二つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[カセット1]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[厚紙1]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

LBP8630/8620/8610(手差しトレイ)の場合

片面印刷・三つ折りの場合

画面:LBP8630/8620/8610(手差しトレイ)片面印刷・三つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[手差し(トレイ)]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

両面印刷・二つ折りの場合

画面:LBP8630/8620/8610(手差しトレイ)両面印刷・二つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[手差し(トレイ)]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[厚紙L]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

LBP8630/8620/8610(標準カセット)の場合

片面印刷・三つ折りの場合

画面:LBP8630/8620/8610(標準カセット)片面印刷・三つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[カセット1]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[普通紙]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

両面印刷・二つ折りの場合

画面:LBP8630/8620/8610(標準カセット)両面印刷・二つ折りの場合

  1. 印刷設定画面の上部にある[給紙]タブをクリックします。
  2. 給紙方法の選択肢から[全ページを同じ用紙に印刷]を選び、給紙方法の選択肢から[カセット1]を選びます。
  3. 用紙タイプの選択肢から[厚紙L]を選び、[適用]ボタンをクリックします。

用紙セット方法

LBP5910(片面印刷・三つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を横に向けて裏面を上にしてセットします。
標準カセットを使用する場合、用紙を横に向けて表面を上にしてセットします。

図:LBP5910(片面印刷の用紙(三つ折りなど))の場合

LBP5910(両面印刷・二つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を横に向けて裏面を下にしてセットします。
標準カセットやオプションカセットを使用する場合、用紙を横に向けて裏面を上にしてセットします。

図:LBP5910(両面印刷の用紙(二つ折りなど))の場合

LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(片面印刷・三つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を縦に向けて裏面を上にしてセットします。
標準カセットを使用する場合、用紙を縦に向けて表面を上にしてセットします。

図:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(片面印刷の用紙(三つ折りなど))の場合

LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(両面印刷・二つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を縦に向けて裏面を上にしてセットします。
標準カセットを使用する場合、用紙を縦に向けて表面を上にしてセットします。

図:LBP9650Ci/9510C/9600C/9500C(両面印刷の用紙(二つ折りなど)の場合

LBP8630/8620/8610(片面印刷・三つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を横に向けて表面を上にしてセットします。
標準カセットを使用する場合、用紙を横に向けて裏面を上にしてセットします。

図:LBP8630/8620/8610(片面印刷の用紙(三つ折りなど))の場合

LBP8630/8620/8610(両面印刷・二つ折り)の場合

手差しトレイを使用する場合、用紙を横に向けて表面を上にしてセットします。
標準カセットを使用する場合、用紙を横に向けて裏面を上にしてセットします。

図:LBP8630/8620/8610(両面印刷の用紙(二つ折りなど))の場合

注意事項

【単片POSTEX(77WHJ/128S/107WH)】
  • 印刷された用紙の排紙部での整列性が悪い場合があるので必要に応じて用紙を取り除いてください。
  • プリンターに用紙をセットしたまま放置すると、通紙不良が発生することがありますので、使用しない用紙は密閉して保管してください。また、未開封時でも有効期限(6ヶ月)があるため、開封後はお早めにご使用ください。

戻る

このページのトップへ