A3モノクロレーザー複合機MF7525F特長

MF7525F モバイルやクラウドと連携し、ビジネスを効率化。操作性・生産性を高めた多機能モデル。

操作性

操作ステップの短縮を実現した新UI「ホーム」

新UI「ホーム」

日常的によく使う定型業務のショートカットとして、「マイボタン」(自分専用のボタン)や「共有ボタン」(ユーザー間で共有するボタン)を「ホーム」画面上に配置することで、ワンタッチでジョブを実行することが可能です。また、“コピー”や“スキャンして送信”など、各ファンクションで実行したジョブを「タイムライン」に時系列で表示。「タイムライン」をタッチすることで同じ設定をすばやく呼び出せ、一度実行したジョブを簡単に再実行できます。操作の手間を軽減し、業務の効率を向上させます。

軽快なフリック操作もできる「7インチフルカラータッチパネル」

7インチフルカラータッチパネル

7インチにワイド化した新操作パネルを採用し、スマートフォンのような軽くて快適な操作感を実現。フリックはもちろん「長押し操作」にも対応します。各ファンクションボタンやタイムライン上のボタンを長押し操作することで「コンテキストメニュー」を表示。「ホーム」画面へのボタン登録を簡単に行えるなど、設定の効率化につながります。

印刷前に設定確認・変更ができ、放置プリントを抑止する「シンプルログイン」&「留め置き印刷」

本体にユーザー登録をしておけば、タッチパネル上の自分のアイコンを選択するだけでログインできる「シンプルログイン」を搭載。ユーザー名やパスワードの入力不要で手軽にログイン認証が完了します。また、本体内に留め置きした印刷データをログイン時に表示して、部数やステイプルなどの設定を、印刷前に確認・変更できます。複数ページを画面上に並べて表示し、仕上がりを確認できる印刷プレビューも便利。印刷完了までの時間も、文書情報をもとに予測可能です。放置プリントを抑止し、ミスプリントによる無駄なコストを削減します。

「シンプルログイン」&「留め置き印刷」

生産性

主電源ONですばやく使える「高速起動

高速起動

主電源OFF時の状態をメモリに保持することで、立上げ時に必要なプログラムを主記憶装置からメモリにロードする処理や初期化処理を効率化。主電源を入れてからの画面操作やスキャンを、待ち時間なくスムーズにスタートさせることができます。

  • 使用条件によっては、高速起動できない場合があります。

省スペースで仕上げ機能を拡張できるオプション「インナーフィニッシャー・J1」

環境に配慮し、安全で便利に「針なしとじ」

環境に優しく安全な「針なしとじ」機能を搭載。用紙圧着方式を採用し、最大5枚の用紙を綴じることが可能です。紙を圧着して綴じるため、用紙を重ねたときも紙がかさばりません。また、綴じ部をこするだけで簡単に剥がすことができます。

重ねてもかさばらない/消耗品不要/スマートな見た目/そのままシュレッダー/圧力でとじる

コピーした後で、すぐに綴じ直せる「マニュアルステイプル」

マニュアルステイプル

いつでも好きなときに原稿を綴じることができる便利なマニュアルステイプル機能を搭載しました。コピーするためにホチキスを外した原稿も、スキャン後すぐに綴じ直すことが可能。原稿をセットするだけで、自動でステイプルされるので、スムーズに用紙を綴じることができます。

スムーズな情報共有を促進する「uniFLOW Online スキャン機能」

uniFLOW Online スキャン機能

クラウドサービスとの連携を広げる「uniFLOW Online※1」を使うことで、スキャンした文書を各種クラウドサービス※2にPC不要で直接送信することが可能。1度のログインで複数クラウドへ接続ができて便利です。クラウド環境でスムーズな情報共有を促進し、業務効率の向上を支援します。

  • ※1 ご利用にあたっては設定費用などが必要です。また、Googleドライブへのスキャン送信と自分へのメール送信は無償でご利用いただけますが、その他のクラウドサービスへの送信は有償となります。
  • ※2 対応クラウドサービス:Box、Googleドライブ、Dropbox、Evernote、OneDrive/OneDrive for Business

情報活用の幅を広げる「モバイル連携」

モバイル連携

Wi-Fiはもちろん、Apple AirPrint、Mopria、Google Cloud Printなどの主要なモバイル印刷サービスにも対応しています。モバイル機器に「Canon PRINT Business」をダウンロードし、QRコードにより接続設定をすれば、ダイレクト接続で、モバイル機器からのデータ出力やスキャンデータの取り込みが可能です。

  • App Store、Google playから無償でダウンロードできます。App Store、Google playへ接続する際の通信料はお客さまのご負担となります。

管理性・信頼性

スムーズに交換できる「IAPトナーボトル」

IAPトナーボトル

簡単にトナー交換が行える、供給口の小さいIAPトナーボトルを採用。供給口付近のボトル容積を変化させ、そこで生じる空気の力を活かすエアーアシスト方式により、小さな供給口でありながら安定したトナー供給を実現しました。さらに、保護キャップをなくすことで、交換時の工程を減らして操作効率を向上させるとともに、廃棄物削減にも貢献します。

お客さまの管理業務を支援するオンラインサポートサービス「NETEYE」

NETEYE

NETEYE(ネットアイ)は、インターネットを利用して、複合機の快適な使用環境を提供する無料のサービスです。エラーや紙づまりなどの情報をネットアイセンターへ自動通知することで、万が一トラブルが起きた際の速やかな対応を可能にします。さらに、ファームウエアの更新情報といったデバイスの安定稼働に必要な情報をお届けします。

  • 法人向けサービスです。別途お申し込みと本体設定が必要です。
NETEYE

多彩なコンテンツ表示で、情報伝達を活性化する「ビジュアルメッセージ」

ワイドで見やすい操作パネルを活かし、イベント告知や社内通達などさまざまなビジュアルコンテンツを表示できます。コンテンツはファイルサーバーに格納。操作開始前のログイン時やプリント中に表示させることが可能です。効果的な情報コミュニケーションを実現します。

ビジュアルメッセージ

不正プログラムの起動を防ぐ「改ざん検知」

本体起動時に、プログラムが改ざんされていないかを検証し、安全性を確認して起動を行います。万が一プログラムの改ざんを検知した場合は本体の起動を停止することで、不正プログラムの動作による被害を未然に防止します。昨今、重要度を増しつつある“未知の攻撃に対するセキュリティー対策”のひとつとして、有効な手段となります。

情報漏えいを抑止し、印刷の無駄を削減する「uniFLOW Online 認証/集計レポート機能」

IAPトナーボトル

「uniFLOW Online」が、クラウドベースの安全な認証基盤を提供。個人認証により、自分のドキュメントのみ印刷ができるセキュアプリントにも対応し、不正利用や情報漏えいリスクを低減します。また、個人単位やデバイス単位などで利用状況を分析し、グラフィカルなレポートを確認可能。印刷の無駄を省くための、両面印刷率などのデータを把握できます。

  • ご利用にあたっては設定費用などが必要です。また、uniFLOW Onlineの認証/集計レポート機能は無償でご利用いただけますが、ICカードでの認証には別途オプションが必要です。
このページのトップへ