MF832Cdw |コピー&プリンター A4 カラーレーザー複合機

効率アップと環境負荷の低減を両立する
「オンデマンド定着方式」

用紙が通過するときだけ瞬時に加熱してトナーを定着させる、オンデマンド定着方式を採用。スピーディーで、環境負荷も低減できる、効率のよい省エネプリントを実現しています。

オンデマンド定着方式

「毎分38枚1高速コピー」に加え、
1枚目からスピーディーに出力

カラー・モノクロともに、A4毎分38枚1のコピースピードを実現。また、独自のオンデマンド定着方式により、ファーストコピーもカラー6.9秒以下2と迅速。1枚目から速いので、急ぎのコピーにもすばやく対応できます。

  • 1
    A4片面等倍時。普通紙、同一データを連続印刷した場合の速度です(コピーは原稿台使用時)。はがきや小サイズ紙など、用紙の種類・サイズ・送り方向などによっては印刷速度が低下します。また連続印刷時に、複合機本体の温度調整や画質調整のため動作を休止もしくは遅くさせる場合があります。
  • 2
    コピー開始から終了までの時間。原稿台使用時。節電モードからの復帰直後と電源投入時を除く。

業務効率アップと用紙削減を両立する
「両面コピー機能1

用紙のムダを省き、ランニングコストを削減する両面コピー機能1。ADF(自動原稿送り装置)も両面対応なので作業時間の短縮や負荷を軽減し、業務効率アップにもつながります。

  • 1
    用紙サイズはA4/A5/A6/B5/レター/リーガルに対応。

用紙のムダを省き、急ぎの業務にも対応
「両面&高速プリント」

A4毎分38枚1の出力スピードで、オフィス業務を迅速にサポート。両面印刷時も毎分38枚2の高速プリントが可能なので、スピーディーに業務をこなしながら、資料の保管スペースや用紙コストの削減も実現できます。

  • 1
    A4片面等倍時。普通紙、同一データを連続印刷した場合の速度です。はがきや小サイズ紙など、用紙の種類・サイズ・送り方向などによっては印刷速度が低下します。また連続印刷時に、複合機本体の温度調整や画質調整のため動作を休止もしくは遅くさせる場合があります。
  • 2
    A4両面等倍時。普通紙、同一データを連続印刷した場合の速度です。

作業効率を高め、コスト削減も実現する
「応用コピー機能」

ページ集約機能

2枚の原稿を縮小して1枚にまとめる2in1機能に加え、4枚分の原稿を1枚におさめる4in1機能も搭載。

4in1+両面印刷でコストもスペースも1/8に

ズーム機能

定型倍率での拡大縮小はもちろん、目的に合せて1%刻み(25%~400%)で拡大縮小できます。

2つの機能をボタン1つで実現する「用紙節約コピー」

「ページ集約」と「両面コピー」の2つの機能を、1つのボタンから設定できます。操作が簡単になるだけでなく、用紙も削減します。

図:用紙節約コピーの手順説明
  • 片面原稿のみ対応。

高画質カラープリント

より鮮やかでくっきりとした高画質を実現し、カラー写真などもクリアにプリント可能。POPやプライスカードなども、より表現性豊かに内製できます。

高画質カラープリント

LIPS Vドライバー採用

キヤノン独自のページ記述言語LIPSの最新版「LIPS V」を搭載。これまで採用されてきたLIPSとの互換性を保つため、従来からの情報資産を継承・活用が可能です。エミュレーション、各種フォントを搭載し、専用の端末システムや多様なOSからの出力にも対応します。また、LXモード時にはロードバランシング機能により、飛躍的なデータ処理向上を実現しました。