• 概要
  • 特長
  • 仕様
  • 価格表

imageWARE Publishing Manager|概要

imageWARE Publishing Manager 
訴求力・提案力のあるビジネスドキュメントを簡単作成
ビジネスシーンに新たなチャンスを創り出します。

基本情報

価格

  • imageWARE Publishing Manager V3.1 1ライセンス 標準価格(税別)49,800円

imageWARE Publishing Manager とは

見栄えの良いドキュメントはそれだけで、ビジネスを円滑に進めることができます。しかし、ドキュメント一つひとつにかけられる時間は限られています。これまでは、以前作成した企画書をキャビネットから探したり、複数のアプリケーションで作られた資料を作り変えたり、印刷したページを手作業で並べ替えたり・・・。時間と手間がかかる作業が多く、内容にかけられる時間を削っていました。しかし、imageWARE Publishing Managerを使えば、そのような無駄な作業から解放され、ドキュメント作成に関わる様々な問題を解決します。操作は簡単で、専門的な知識も不要。訴求力・提案力のあるビジネスドキュメントを、誰にでも効率的に作れます。

imageWARE Publishing Manager:ドキュメント作成に関わる様々な問題を解決します

imageWARE Publishing Managerなら、顧客への提案書、社内用の会議資料や報告書など、ビジネスにまつわる、あらゆるドキュメントを効率的にしかもスピーディーに作成できます。

主な特長

効果的なセールスツールを簡単作成
詳細へ
オフィス内ドキュメントワークを効率化
詳細へ
制作した資料を効率的に活用
詳細へ
操作が簡単
詳細へ
印刷設定も同時に保存、パスワード付PDFも作成
詳細へ

その他の便利な使い方

作成したファイルを拠点間で活用

図:作成したファイルを拠点間で活用キヤノンが提供しているインターネット上のファイル共有ASP「C-Cabinet」を使えば、imageWARE Publishing Managerで作成したファイルを様々な支店や営業所で共有することができます。しかも、C-Cabinetへアップロードされたファイルは、ブラウザでページごとのプレビューが見られ、必要なファイルだけを選んでダウンロードすることもできます。ダウンロードしたファイルを、そのままimageWARE Publishing Managerで読み込み、印刷や加工に使えます。作成したファイルは印刷設定も保存しているのでキヤノン製プリンタであればどのプリンタで出力しても同じ体裁で印刷可能です。

MEAP連携でよりセキュアな印刷環境を提供

図:MEAP連携でよりセキュアな印刷環境を提供情報漏えいの防止など、セキュリティ対策は企業にとって必要不可欠です。imageWARE Publishing Managerを使えばコピーされたことがひと目で分かる地紋印刷に加え、社員番号などを差し込むバリアブル印刷、「極秘」「Confidential」を示すスタンプなどを使えば、情報漏えいに対する抑止効果が期待できます。
また、「ローカル認証+ICカード認証 for MEAP」、「Personal ListPrint for MEAP」または「Anyplace Print for MEAP」と併用すれば、複合機に設置されたカードリーダにICカードをかざすだけで、複合機の認証システムにログインし、パネルに表示されている印刷文書一覧からユーザが指示したものだけを印刷できるようになります。これにより、機密書類の安全な出力、印刷物の出力放置抑止が実現でき、印刷物までの一貫した紙ドキュメントに関わるセキュリティを実現いたします。


ドキュメントマネジメント

  • 製品カタログ
  • お問い合わせ

関連情報を見る

DS Digi-GuideスペシャルサイトDS Digi-Guideスペシャルサイト
imageWARE Publishing Managerの活用方法を動画でわかりやすく紹介
このページのトップへ