お客さまの名前入り食事券や特典チケットを印刷。ホスピタリティを向上 杉乃井ホテル&リゾート株式会社様 導入事例

ホテルがサービス業である限り、お客さまへ最良のホスピタリティを提供していくことは重要な使命と言える。592室という九州屈指の客室数と、95.8%という高い客室稼働率を誇る別府杉乃井ホテルでは、宿泊客へのおもてなしの一環として、以前より、食事券1枚1枚に日付・部屋番号・個人名を印刷して手渡しすることで、顧客満足度の向上に努めてきた。
ただ、最初に導入したプリンターは連続帳票タイプだったため、印刷された食事券をミシン目で1枚1枚切り取る後作業が必要。しかも、紙詰まりなどのトラブルが発生することもしばしばで、ナイトフロント係が翌日宿泊するおよそ2千名の宿泊客のために、朝まで手を動かしていたのだ。
この課題を解決したのが、カード用紙に直接印刷できるカラーカードプリンターだった。

業種
ホテル・旅客業

PDFダウンロード

こちらの導入事例は、PDFで詳しくご覧いただけます。

関連リンク:キヤノン カードプリンター製品ページ