大判コピーシステムセットで地質図などを電子化。必要に応じ、大判図面として印刷 庄建技術株式会社様 導入事例

※2011年掲載
福島県南相馬市の建設コンサルタント、庄建技術(株)は以前から使用していたキヤノンの大判プリンターに加えて、2011年11月に大判スキャナーを導入し「大判コピーシステムセット」にシステム拡張した。その結果、大判の地質図などを随時電子化し、必要に応じて大判図面として印刷できるようになった。大判コピーシステムセットは業務にどんな変化をもたらしたのか、同社の幹部にお話をうかがった。

業種
建設業

関連リンク:キヤノン 大判プリンター製品ページ