各教室へのプロジェクター常設を実現し、ビジュアル中心の授業で学生の理解度アップを推進 名古屋医健スポーツ専門学校様 導入事例

全国で約70校の専門学校を運営する滋慶学園グループの一員として、2013年にスポーツ科学科・柔道整復科・鍼灸科・トータルビューティー科の4学科で開校した名古屋医健スポーツ専門学校。2016年4月、さらに4つの学科を加えてリニューアルした同校では、より一層の授業の充実と学生数増加に備えて新たに第2校舎を建設、最新設備を備えた充実の学習環境の柱として各教室にプロジェクターを常設しました。なぜ、プロジェクターだったのか。事務局長の生出さんにお伺いしました。

業種
学校教育

PDFダウンロード

こちらの導入事例は、PDFで詳しくご覧いただけます。

関連リンク:キヤノン プロジェクター製品ページ