BPO センター

自社保有のセンターでBPOサービスを提供しています

東京駅から約30分、千葉市の幕張新都心・業務研究地区にBPOセンターを構えています。キヤノンMJグループの業務処理の中枢、コールセンターとしての拠点でもあり、将来の情報通信環境の変化や電気容量の増大、レイアウト変更にも対応できるよう設計されています。また、大判プリンターや高速帳票プリンターなど、大量処理にも耐えられる設備も有しています。

コンタクトセンター機能、事務オペレーション機能、営業支援機能、データプリント機能など 数々な機能をご用意。お客さまのニーズに合わせてカスタマイズし、業務に適した空間(専用・共用)でサービスをご提供いたします。

安心で高品質な業務を実現する環境

柔軟なファシリティ

お客さまからの受託内容によって最適な環境をご用意。効率的に業務を遂行します。

お客さま単位でエリアを区切った執務スペース
コンタクトセンターフロア
業務量により、拡張可能なオフィスフロア
請求書をはじめとするデータプリント施設

安心をつくるロケーション

お客さまの大切なデータをお預かりして、高品質な業務処理体制と安心を支えるBPOセンターの基盤です。 入退管理・監視カメラ・私物ロッカーなど、堅牢なセキュリティ環境を提供しています。

エントランスセキュリティゲート
多段階カード認証セキュリティゲート
顔認証セキュリティゲート
外部監視カメラ
通路・BPOルーム監視カメラ
スタッフ私物管理ロッカー
トラックヤード
業務機器

データプリント業務委託サービス 担当者より

データプリント業務は、最新のプリント設備を⽤いてお客さまの請求書や⼈事系帳票など各種通知物の印刷‧発送代⾏を担うBPOです。

お客さまのシステムからデータを受領した後、帳票の加工生成‧印刷‧封入‧封かん‧圧着‧発送代⾏など⼀連の業務⼯程をお任せいただいています。データ引き渡しから発送までのリードタイムを圧縮したいというご要望は、夜間印刷対応で実現。堅牢なセキュリティ環境と、25年以上に渡り培った基幹プリンティングのノウハウを生かし、安心で安全なサービスが提供できるよう日々業務にあたっています。

プリンティングサービス担当マネージャー