受注業務BPO ビジネス‧プロセス‧アウトソーシング

受注担当部門が抱えるリソース問題を解決する受注業務のビジネスプロセス アウトソーシングサービスです。

働き方改革関連法が施行され、企業には「生産年齢人口の減少」と「育児や介護との両立など働き手のニーズの多様化」といった状況における諸課題の解決に向けた対応が求められています。キヤノンMJグループは、BPO(ビジネスプロセス アウトソーシング)サービスの提供を通じて、業務プロセス改善や業務運用品質の向上を実現し、お客さまのビジネスを支援します。

受注業務BPO サービス提供イメージ

キヤノンMJグループの受注業務BPO(ビジネスプロセス アウトソーシング)は受注業務や受注に伴う発注業務を担い、得意先、仕入先、物流倉庫、製造業であれば工場などの多くの関係者とのやりとりや、その他付随する業務処理を行います。お客さまのご要望に合わせて人的リソース、業務インフラ、業務プロセスなどを、最適化し、BPOとしてご提供します。

キヤノンMJ BPOセンター お客さま(受注担当部門) 仕入先 物流倉庫 製造工場 得意先

受注担当部門が抱える問題

得意先ごとに異なる発注書が届き、仕入れ商品ごとに異なる発注書を作成する。受注業務が行われている現場ではよく目にする光景です。

パターンによって対応が変わる受注業務処理。

複雑なために人による判断が避けられない。

いつしかそれは業務の部分最適化や属人化を進行させ、「あの人でなければ分からない。」という状況を生み出します。

労働人口が減り、働き方が大きく変わっていく中で安定して業務を遂行する体制を整える必要があります。

私たち、キヤノンMJグループはBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)でお客さまの課題解決を支援します。

  • 外部環境変化への対応の遅れ
  • 事業停止リスク
  • 属人化による業務処理方法のばらつき
  • 体制構築期間の長期化
  • 人的リソースの量的不足
  • 業務量変動に対応できない
  • 業務管理が非効率
  • 業務負荷の高まり
  • コスト高騰
  • 対応品質が改善されない

課題解決の糸口受注業務BPO 導入メリット

キヤノンMJグループは、業務オペレーションのプロフェッショナルとして、お客さまのビジネスを、BPO(ビジネスプロセス アウトソーシング)を通じて強力に支援します。

BPOで業務量の閑散を吸収。コスト最適化と事業継続性強化を実現

BPOセンターが閑散差を吸収。派遣法・労働契約法・働き方改革関連法などによる雇用リスクも解消

人的リソース不足を解消し、社内リソースをコア業務にフォーカス

受注業務をBPOすることで、社内リソースをコア業務にフォーカスして事業基盤を強化

テクノロジーを活用した生産性改善

AI-OCR、RPA、文書管理システムなど、キヤノンMJグループのノウハウを活用

業務処理をBPOセンターに移管・事業所を有効活用

現在の事業所や事務センターの業務を移管するだけでなく、業務の集約化でさらに効果を高めることも可能

安心のセキュリティ環境で業務処理

入退室管理・顔認証セキュリティゲート・監視カメラ・専用作業室などを完備したBPOセンター

多様なシステム基盤に対応可能

クラウド、クライアント/サーバーなどを問わず、お客さま独自システムにも柔軟に対応可能

業務処理ルール定義・手順書化で高品質な業務オペレーションを提供

導入前の協議内容をふまえ業務プロセス・手順を再構築し、運用開始後も継続的な改善を実施

受注業務BPO 提供機能

受注業務BPO(ビジネスプロセス アウトソーシング)の主な提供機能です。ご要望に応じて業務処理機能のカスタマイズ・追加対応を行います。

受付
注文書などの受付(FAX/Mail/EDIなど)
仕分け
処理担当単位での分配
補記
商品コードの自社コード変換、発送コードなどの補記
システム登録
注文内容を基幹システムなどに登録
エラーチェック
登録・処理内容の確認と修正
在庫・納期確認
在庫確認・欠品処理・納期確認
見積確認・発注
仕入先見積内容確認、発注処理
入庫処理
仕入先からの調達物入庫処理
出荷手配
得意先への出荷手配
問い合わせ対応
納期回答などの問い合わせ対応
請求書印刷
得意先あての請求書出力
封入封緘・発送
得意先あての書類発送

業務フローイメージ図

BPOセンター 得意先:注文・見積依頼 注文受付 書類仕分け 管理システム:補記 システム登録 エラーチェック 在庫・納期確認(納期回答 問合わせ対応) 見積確認 発注 仕入先:納期・見積回答 入庫処理 出荷手配 請求書印刷・関連書類の封入封緘・発送

導入ステップ

業務内容協議 業務可視化
業務プロセス構築 業務仕様書作成
運用環境整備 業務手順書作成
業務移行 本番運用開始
  • 協議の上で取り決めたKPIに基づき、継続的な評価・改善を実施します。

ユースケース

  • 受注に関わる業務プロセスの全般や一部をオーダーメイドにて受託します。
  • お客様のニーズに柔軟に対応したサービスの設計が可能です。

CASE 1 「受注の受付と入力業務」を受託

FAX、EDIにて受け付けた注文をBPOセンターにて受取り、処理しています。

必要に応じて仕入先への発注、得意先への納期回答などを行います。

CASE 2 「受注の受付から出荷、請求」までの全般業務を受託

FAX、FAXサーバー、EDI、電話で受付けた注文を処理しています。

配送の手配や請求書の発行なども行っています。

関連ソリューション

受注業務BPO(ビジネスプロセス アウトソーシング)に関連するソリューションをご紹介します。

営業事務BPO

  • 見積業務
  • 売上処理
  • 注文・納品・検収業務
  • 付帯業務
    ファイリング、契約書製本、契約満了処理、売掛/売掛金業務、経費精算業務。
営業事務BPO
  • ライトニングFAX
    ライトニングFAX

    受信FAXを自動振り分けし、サーバー上で一元管理。API機能であらゆる業務アプリケーションとの連携を実現し、業務効率・セキュリティの向上や、ペーパーコスト・労働力コストの削減を実現します。

  • imageWARE Desktop
    imageWARE Desktop

    キヤノンの複合機imageRUNNER ADVANCEとの連携で、オフィスにおける一連のドキュメントワークを、あたかも机の上の書類を整理整頓する感覚で一元管理できるツールです。例えば、ペーパーレスファックスで受注業務の効率化を図れます。

  • UiPath、WinActor® WinActorはNTTアドバンステクノロジの登録商標です。
    RPA

    繰り返し作業の自動化を実現するRPA。グローバルで活用されているUiPathや、高い国内シェアを誇るWinActorの活用で業務効率化を推進します。