エンタープライズ向けドキュメントソリューションキャプチャーソリューション

エンタープライズ向けドキュメントソリューション キャプチャーソリューション 企業で発生する大量の書類を効率的に電子化

紙やファクス、メールなどで受領した書類を取込み、次のシステムで活用できるように分類、認識、検証といった一連の処理の流れをシステムとしてご提供致します。企業で発生する大量の書類を効率的に電子化し、活用することにより業務の効率化や大幅なコスト削減を実現します。

おもな機能

取込み

郵送やメール添付、ファクス、スマートデバイスのカメラなどさまざまな方法で入手した書類を電子化します。分散環境においても同じ品質でのスキャンを実現します。

認識/分類

イメージデータを補正して認識や分類の処理効率を高めます。帳票の種類ごとに分類し、それぞれの帳票に指定された位置をOCR認識やバーコード/QRコード処理により値を取り出します。

データ検証

電子化されたイメージデータとOCR結果を比較して確認をしたり、認識結果をデータベースで確認したりすることによりOCR結果の正確性を検証します。

外部出力

イメージデータや認識結果を活用するために文書管理システムやERP、データベースなどにエクスポートします。

取込み:スキャン、ファクス、メール、スマートデバイスカメラ 認識/分類:画像補正、帳票分類、OCR データ検証:目視確認、自動検証、OCR エクスポート:データベース、外部システム

取扱い商品

Mobile Capture(モバイルキャプチャー)

キヤノンが独自に開発した技術により、タブレットやスマートフォンのカメラを利用して、誰でも、簡単に、きれいに書類を電子化する事で業務の効率化が促進できる新しいソリューションです。

OpenText Captiva Capture

Captivaは企業で発生する大量の紙文書を効率的に電子化し、基幹システムなどに情報を渡します。特にISISドライバーを利用した多数のスキャナーに対応し高品質なスキャンが可能です。また、アンカー機能により高度な帳票分類を実現しています。

関連ソリューション

新契約・保全・支払帳票の電子化・データエントリー支援ソリューション

これまで各営業所から支社・本社へ書類を送付してデータ入力を行っていた事務作業を効率化し、給付金の支払いなどの事務処理日数を短縮します。また、紙でのやり取りが減ることで個人情報の紛失などのリスクを大きく軽減、ペーパーレス業務を実現します。

(生命保険会社向け)定型・非定型帳票OCRエントリーシステム

「定型・非定型帳票OCRエントリーシステム」は、キヤノンが独自開発したOCRシステム「Rosetta-Stone-Components」のエンジンを活用し、自動で定型・非定型帳票を仕分け判断し、OCR処理するソリューションです。システムと人による判断を組み合せて、エントリー業務全体を効率化することで、お客さまへの契約の承諾、保険契約成立までのまでの時間を短縮します。

銀行向け定型・非定型帳票OCRエントリーシステム

従来、融資に必要な稟議において、お客さまからお預かりする決算書や、住民票、謄本、印鑑証明、納税証明書などの公的機関の書類。これらの書類は、大きさも、書式も異なるため、記載内容を目視しながら、手作業でデータ入力、原本との照らし合わせながら確認作業が行われています。「定型・非定型帳票OCRエントリーシステム」は、これらの非定型帳票から、必要なデータを抽出することで、この入力作業を効率化するソリューションです。

健康診断書に、タブレット端末をかざすだけで健康状態を分析
「健康年齢®OCRサービス」

「健康年齢®OCRサービス」は、お客さまがスマートフォンやタブレット端末のカメラを健康診断書にかざすだけで必要な項目の検査値を自動で抽出しOCR解析を行って一覧にします。これを、株式会社日本医療データセンター(以下JMDC)が開発した統計モデルに照らし合わせ、健康状態の解析結果をすぐに画面に表示します。健康診断の検査値だけではわかりにくい健康状態をわかりやすくモバイル端末に表示できるサービスです。

本システムの導入のご相談・見積依頼・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ドキュメントソリューション企画課

こちらのシステムの内容について、導入のご相談、お見積、お問い合せを承ります。

このページのトップへ