オフィスプリンティングOffice Printing Solutions|デバイス連携

デバイス連携
キヤノンのオフィス向け複合機との連携や、iPhone/iPadプリント、
バーコード印刷など多彩なデバイス連携を実現。

複合機と連携し、ファクス受信もできる
Sateraがオフィスのデバイス集約に大活躍。

サテラ レーザービームプリンターとオフィス向け複合機imageRUNNER ADVANCEを連携させることにより、サテラ レーザービームプリンターでファクス受信が行えます。最大4回線同時対応の複合機を使って分散されたファクス機器を1カ所に集約。さらに、部署やチーム単位でサテラ レーザービームプリンターを導入することで、受信ファクスの仕分けもスムーズに行えるので、業務効率を損なうことなくデバイスの最適配置を可能にします

  • 対象機種はLBP9660Ci / LBP9520C / LBP9510C / LBP7600C / LBP8730i / LBP8720 / LBP8710 / LBP8710e / LBP6710i / LBP6600です。

プリンターでも複合機でも出力できる
「機種共通プリンタードライバー」を提供。

ネットワーク上にある複数のキヤノン製プリンターから出力できる「機種共通プリンタードライバー」を用意。オプション構成が異なる機種同士でも使えるほか、LIPSを採用しているため、imageRUNNER ADVANCEなどの複合機でも使用できます。オフィス内でドライバーを統一できるなど、プリントワークをより快適にサポートします。

iPad/iPhoneへの出力や各種バーコード出力

iPad/iPhoneからワイヤレスプリント[Canon Mobile Printing]

ビジネスシーンで活用が進むiPhone/iPad/Androidのスマートフォン/タブレットに対応したプリント専用アプリケーションです。無線LANアクセスポイント経由で、PDFファイルなどを簡単に出力できます。

  • 対応機種は、Canon Mobile Printing for iOS プリンター対応機種およびCanon Mobile Printing for Android プリンター対応機種をご覧ください。
  • iOS5.1.x/iOS6/iOS6.0.1~6.1.2のiPhone 4/4s、iPhone 5/5s/5c、iPad、iPad 2、iPad(第3/第4世代)、iPad miniに対応。
  • Android 2.3.3~4.2.2 のスマートフォン/タブレットに対応。
  • iPhone/iPad/Android端末とアクセスポイント間は無線LAN接続が必要です。
  • アクセスポイントとSatera LBP間は無線または有線LAN接続が必要です。

高精度なバーコード作成・印刷
[ バーコードTrueTypeフォント BT-F1 ]

標準料金代理収納用GS1-128をはじめとし、OCR-B、CODE39、NW-7、JAN(8桁/13桁)、郵便カスタマ、GS1-128を収録したTrueTypeフォント。各種サンプルコードも収録し64ビットOSにも対応しています。

  • オプション:標準価格 15,800円~(税別)

GS1-128

二次元コードの作成・印刷
[ 2DCodeMaker TD-C1 ]

ActiveXコントロールモジュール。QRコードやPDF417、GS1データバー、GS1合成シンボルなどのバーコードをイメージ生成するWindows用ActiveXコントロールソフトウエアです。各種サンプルコードも収録し64ビットOSにも対応しています。

  • オプション:標準価格 54,800円~(税別)

2DCodeMaker Expert

ポスターやPOPの制作・印刷・データ管理をサポート

POPデータを本部で管理、店舗で印刷[ポップエース・ファミリー]

告知POPやプライスPOPのデータを本部で一括管理して運用できます。急な価格変更や告知の対応も、本部との共有データを店舗のサテラレーザービームプリンターや大判プリンターで印刷するだけ。店舗での業務効率が大きく向上します。

本部で制作・管理しているPOPデータを、各店舗で印刷可能

各店舗でオリジナルのポスターやチラシを印刷[Poster Artist]

ポスターやチラシを各店舗などで簡単に作成できるテンプレートを収録し、幅広い業種に対応。サテラレーザービームプリンターや大判プリンターですぐに印刷できます。

さまざまな業種の店舗で、手軽にPOPを制作可能

戻る

このページのトップへ