印刷・デザイン分野における大判プリンター活用最前線
imagePROGRAF

広演色インキ「Kaleido」のプルーフ環境を検証して見えたインクジェットプルーファーの条件とは?

発色の高さと安定性のLUCIA EXインクを搭載「imagePROGRAF iPF6350」(イメージ)
オフセット印刷の色の限界を大きく変えた東洋インキ製造株式会社の広演色インキ「Kaleido」。そのプルーフ出力には、発色の高さと安定した運用を可能にするインクジェットプリンターが最適だ。「印刷の色」にこだわり、高品位・高精細印刷を得意とする株式会社光陽社が評価したインクジェットプルーファーが、LUCIA EXインクを搭載した「imagePROGRAF iPF6350」。その評価・検証を行った株式会社光陽社に、感想を伺った。
詳細へ
このページのトップへ