導入サービス 導入支援サービス

Salesforceのパフォーマンスを最大限に引き出す
導入サービス

大企業~中小企業まで200社を超えるSalesforceの豊富な導入実績。当社の社内実践やお客さまへの導入を通じて、これまでに培ったノウハウを活かし、Salesforceの導入から活用、定着化までを一貫してサポートします。

Salesforce導入までの流れ

システム導入において、早期ROI実現に向けて、利用者、システム管理に合わせた使いやすいシステムの立ち上げが必要です。そのため、利用者視点での運用のプランニングから画面イメージのご提案まで。さらに、システム管理者の負担軽減するための構築、教育、保守運用までを見据えた一気通貫のサービスメニューを取り揃えています。

図:Salesforce導入までの流れ

STEP1

ご提案フェーズ

Salesforceは多く標準機能が用意されているため、お客さまの業務要件をヒアリングしながら、すぐにデモ環境を構築し、完成イメージを確認することができます。標準機能で実現可能な部分とカスタマイズが必要な部分のFit&Gapを切り分け、最適な費用対効果が得られるようご提案いたします。

図:CRMからの利用範囲の拡張

STEP2

構築フェーズ

Salesforceの最大の特長は、お客さま自身がノンプログラミング(ポイント&クリック)で設定やカスタマイズを行える自由なプラットフォームであることです。できるだけ標準機能を利用し、運用開始後もスピーディに開発とリリースを行えるようなシステム設計をご支援いたします。この他、本フェーズではシステム運用に不可欠なアクセス権の設定などシステム全体の設計、構築を行います。
また、よりお客さまの個別業務に合わせた個別開発受託サービスも行っております。

図:構築フェーズ ガントチャート

STEP3

教育フェーズ

管理者やユーザへの教育は、せっかく導入したシステムを最大限活用できるか否かに大きく関わってきます。
Salesforceの管理者、開発者、マーケティングなどお客さまの役割、スキルに応じたトレーニングをご用意しております。エディフィストラーニング社で定期的に開催される集合研修、もしくはお客さまに会場をご用意いただくプライベート型集合研修をぜひご活用ください。

STEP4

保守・運用フェーズ

Salesforceの基本機能サポート
Salesforce CRM製品の基本機能に関して無償で問合せサポートを致します。
詳細については担当営業よりご案内資料をお受取りください。
開発部分の保守サポート
基本機能問合せサポートの範囲外となるカスタマイズ部分(ポイント&クリック開発、コード記述の両方)に関する保守サポートをご提供します。お客さまの体制、ご要望に沿ったサポート体制をご提案致します。
  • 開発部分の保守サポートは別途お見積もりとなります。

導入時の大切なポイント

システム導入による費用対効果を最大限出すためには、目的・ゴールを明確化することが最も重要です。

しかし、担当者が変更してしまい上手く活用できていないということもあるのではないでしょうか。キヤノンマーケティングジャパンでは、Salesforceの利用を定着・活用いただくためのサービスを提供しております。

図:導入時の大切なポイント