ビデオ会議の資料請求・お問い合せ Web会議の資料請求・お問い合せ

ビデオ会議システムの比較
「マイク接続数とは何か?メーカー別特長」

マイク接続数とは、1台のビデオ会議端末に接続できるマイクの数量を表しており、接続の方法や数量がメーカー、機種によって異なります。マイクは、全ての機種に標準で最低1個は付属されておりますので、設置場所の広さやテーブルの配置によりマイクを追加してご利用ください。

メーカー毎にマイク接続数を比較すると、Polycom(ポリコム)製品は最上位機種で4個までマイクとマイクを数珠繋ぎで増設するデイジーチェーン接続が可能ですので、広い会議室で発言者が本体から遠く離れた場所に着席するような会議にも対応可能です。
AVer(アバー)製品は全機種で4個までデイジーチェーン接続が可能ですので、こちらも広い会議室での会議に対応可能です。
SONY(ソニー)製品は最上位機種では6個まで、全てのマイクを本体に接続するスター型接続が可能ですので、なるべく多くの方の近くにマイクを配置することが可能です。Cisco(シスコ)製品は最上位機種で8個までスター型接続が可能ですので、こちらも多くの方の近くにマイクを配置することが可能となっております。

  • キヤノンマーケティングジャパンお取り扱いメーカー製品の2019年1月時点の情報です。