ビデオ会議の資料請求・お問い合せ Web会議の資料請求・お問い合せ

ビデオ会議システムの比較
「海外対応とは何か?メーカー別特長」

海外対応とは、ビデオ会議システムを日本国外へ新規設置される際の対応内容です。キヤノンマーケティングジャパンでは、現地の販売店・サービス店をご紹介するだけでなく、海外拠点への納品から設置までを手配することが可能です。決済は国内で、円にてお支払い頂けます。

メーカー毎に海外対応を比較すると、Poycom(ポリコム)製品とCisco(シスコ)製品は、北中米・南米・ヨーロッパ・アジア・オセアニア地域の各国におきまして現地販売店・サービス店のご紹介および国内決済手続きが可能です。AVer(アバー)製品は、北中米・ヨーロッパ・アジア地域の主要各国におきまして現地販売店・サービス店のご紹介および国内決済手続きが可能です。SONY(ソニー)製品は、基本的には日本国内への納品・設置のみとなっておりますが、中国のみ現地販売店のご紹介が可能です。
国によっては対応可能なメーカーが限られてまいりますので、将来的に海外拠点へのご導入もお考えの際は、こちらも併せてご確認ください。

  • キヤノンマーケティングジャパンお取り扱いメーカー製品の2019年1月時点の情報です。
  • 中国は法令により現地決済が原則とされておりますので、現地の販売店・サービス店のご紹介及び現地通貨での見積取得までを弊社で代行いたします。

キヤノンマーケティングジャパンによる
海外導入支援についてはこちら