ネットワークカメラBriefCam特長

映像解析ソフトウエア BriefCam

ビデオ要約

録画映像からオブジェクトを自動的に抽出し、異なる時間に発生したイベントを同時に表示し、数時間の録画映像を数分で閲覧することができます。

オリジナル映像

BriefCamで加工した映像

豊富な分類、属性情報

映像内のオブジェクトに対して、さまざまな分類、属性情報を付加し、効率的な映像確認やResearch機能と組み合せることにより定量分析にも活用できます。
検索したオブジェクトをサムネイル表示することにより、視認性が高まり映像確認の作業効率が向上します。

バッグを持った男性を抽出

分類(人) 分類(二輪車) 分類(その他乗り物) 分類(動物)
男性 自転車 自動車 動物
女性 バイク ピックアップ  
子供   バン  
    トラック  
属性(下半身の服装)
  • 半ズボン/長ズボン
  バス  
属性(上半身の服装)
  • 半袖/長袖
  電車  
属性(帽子)
  • あり/なし
  飛行機  
属性(バック)
  • バッグなし
  • リュックサック
  • 手持ち
  ボート  

フィルター機能

ビデオ要約した映像を分類、属性、色、大きさ、速度、方向、軌道、停留などで検索することができ、さらに効率良く目的のオブジェクトやイベントを抽出することが可能です。

バイクで絞込

色で絞込

軌道で絞込

時間範囲 時間を特定して検索
分類
  • 「豊富な分類機能」を参照。
属性
  • 「豊富な分類機能」を参照。
茶、赤、オレンジ、黄色、緑、青、シアン、紫、ピンク、白、グレー、黒
  • 複数の色を組み合せて検索可能。
サイズ オブジェクトの大きさで検索(単位:m)
速度 オブジェクトのスピードで検索(単位:km / h)
停留 オブジェクトが停留した時間で検索(単位:秒)
外観の類似性 人、二輪車、その他乗物など選択したオブジェクトと似たものを検索
軌道 ユーザーがフリーハンドで描いた軌道を通過するオブジェクトを検索

マルチカメラサーチ

複数の録画映像を同時に検索できます。

顔認識

映像から顔を検出し、サムネイル表示でき、検索対象の人物確認を容易にします。
検出した顔を元に1つの映像まはた複数の映像から類似した人物を検索することができます。

顔検出と類似した人物を検索

ヒートマップ表示

録画映像からヒートマップや動線表示することができます。
フィルター機能と組み合せることで、人物や車など特定のオブジェクトの動きを可視化できます。
例えば、小売業者は来店客の店舗内の動きをヒートマップで確認することができ、フロアプランの設計に活用可能です。

GPU対応により映像解析の高速化を実現

BriefCamは、GPUを使用して映像解析しています。GPUを使用することによって膨大な映像データを短時間で処理することができオリジナル映像の約10%程度の時間で解析を完了させることができます。

このページのトップへ