ネットワークカメラBriefCam概要

映像解析ソフトウエア BriefCam

膨大な録画映像を短時間で閲覧可能

BriefCam(ブリーフカム)は、BriefCam社(本社:イスラエル)が開発した映像解析ソフトウエアです。
数時間の録画映像を数分の映像に要約し確認することが可能です。要約した映像は、さまざまな条件(大きさ、速度、方向、色など)で検索でき、確認したい対象の映像に瞬時にアクセスできます。
BriefCamは、世界40カ国以上で使用されており、主に法的執行機関、警備会社、空港などの重要インフラ施設で利用されています。
また、セキュリティー用途に加え、来店客の動線や交通量の傾向を把握するマーケティング分析に活用できます。

基本情報

BriefCam

エディション
BriefCam Investigator
BriefCam Invest4Teams
BriefCam Rapid Review
BriefCam Insights
BriefCam Protect

おもな特長

膨大な録画映像を短時間で閲覧可能にする「REVIEW機能」

BriefCamの独自のコンピュータービジョンとディープラーニングの融合と特許取得済みのSynopsis®アプリケーションにより、短時間で長時間の録画映像を確認でき、目的のオブジェクトやイベントを迅速に特定できます。
数時間の録画映像を数分で閲覧でき、映像確認作業の効率を大幅に向上させます。

オリジナル映像

BriefCamで加工した映像

映像データを定量分析する「RESEARCH機能」

BriefCamは、録画映像から性別、子供、乗り物、動物、色、サイズ、速度、方向などの情報を蓄積します。
これらの情報とBriefCamに組み込まれたBIツールを活用することで映像データを定量分析することができ、カスタマイズ可能なダッシュボードで視覚化することができます。
マーケティング分析や交通量調査に活用可能です。
小売業向けでは、来店客の店内の動きや来店客の平均滞在時間などを表示できます。
交通量調査向けでは、経路別・時間帯別の交通量をグラフ表示できます。

事後対応から事前対応へ「RESPOND機能」

Respondモジュールは、事前に設定したルールに基づき重要なイベントの通知をほぼリアルタイムで検知します。
緊急事態に対して、予防的な対応をとることによって安全とセキュリティーを強化します。

システム構成

BriefCam Investigator / BriefCam Invest4Teams / Protect
録画映像をオフラインで収集し、BriefCamで解析します。

可搬メディアなどで映像ファイル収集

BriefCam Rapid Review / BriefCam Insights / Protect
ネットワーク上のカメラ映像をVMS(ビデオ管理ソフトウエア)経由で収集し、BriefCamで解析します。

商品エディション

商品名 Investigator Invest4Teams Rapid Review Insights Protect
入力 動画ファイル 動画ファイル VMS VMS 動画ファイル/VMS
標準ユーザー数 1 5 2 5 5
標準カメラ数 - - 50 100 100
最大カメラ数 - - 100 無制限 無制限
Review機能
マルチカメラサーチ
ユーザー間共有 -
Research機能 - - -
Respond機能 - - -
顔検出 - - -
ユーザー追加 - OP - OP OP
カメラ追加 - - OP OP OP
DBサーバー拡張 - OP OP OP OP
解析サーバー拡張 - OP OP OP OP
このページのトップへ