VB-H751LE(H2) | 特長 ネットワークカメラ

親水コーティングII&ウェザーシールドによる視認性・防汚性の向上

親水コーティングIIは、水と親和性が高い特性のコーティングです。雨水による光の乱反射が抑えられ、雨天時や降雨後の視認性が向上します。また、「セルフクリーニング」効果も発揮します。保護窓に付着した汚れは、雨水で洗い流されやすくなるため、必要な清掃作業の回数や頻度を減らすことができます。

親水コーティングII 親水コーティングII面:レンズの保護窓に施される コーティングなし/コーティングあり 例:親水コーティングII有無による視認性の違い

超広角×赤外照明1台で幅広く活躍

光学2.4倍AF対応ズーム×デジタルズーム4倍で、人物の姿や手元までしっかり拡大するとともに水平画角124.3°の広角レンズにより、空間全体を俯瞰できます。また、到達距離30m※1の赤外照明を搭載、暗闇でも遠方の被写体を撮影可能にします。

  • ※1
    電源にAC24VまたはPoE+を使用した場合のみ。PoE/DC12Vを使用した場合は、15m
  • 赤外照明に関する注意事項はこちら
0.005lux(IR ON)、被写体距離:5.5m
画像はイメージです

抜群の低照度性能と多彩な機能

クラス最高水準※1の低照度性能(カラー0.035lux/白黒0lux※2)により、夜間でも鮮明に記録。また、8種類のインテリジェント機能を標準搭載していますので、高精度な検知と効率的な録画を実現します。

  • ※1
    白黒0luxは赤外照明照射時。赤外照射使用しない場合は、0.002lux
  • ※2
    5FULL HDに対応したボックスタイプのネットワークカメラにおいて。2016年6月現在。(キヤノン調べ)
0.5luxでの映像
インテリジェント機能画面

さまざまな環境下でも動作可能な屋外モデル

-50℃~55℃※1まで、寒暖の激しい過酷な環境下においても動作可能です。防塵防滴の基準「IP66」にも適合し、屋外での風雨に耐えられる基準を達成。河川や港湾など過酷なシーンでも使用することができます。

  • ※1
    電源と動作/起動温度の詳細は、「電源仕様一覧」参照。電源にAC24VまたはPoE+を使用した場合のみ。その他の電源は、-10~+55℃
  • あらゆる環境下においてその性能を保証するものではありません。
IEC60950-1/-22認証取得
IT機器の商品安全(屋外含)
IP66
防塵防水性能
NEMA250Type4X
耐腐食性/耐氷結性

モバイルカメラビューワー搭載

スマートフォンやタブレットなど、モバイル端末からカメラのモニタリングが可能。どこからでも簡単にカメラの映像を確認できます。

画面上を指でなぞってPTZ操作が可能(スクロールバーによる操作も可能)SDカードへの録画が可能
  • 禁止:赤外照明を近距離で長時間直視しないでください。目を傷めることがあります。

VB-H751LE(H2) がよくわかる