Monitoring Edition | 仕様 FAソリューション

システム構成図

CANON INDUSTRIAL IMAGING PLATFORM Monitoring Edition SIMATIC IPC627D「milestone XProtect® Express」:クライアントPC「milestone XProtect® Smart Client」 外付けHDD Ethernent「Ethernent Hub(PoE) ネットワークカメラ」 Ethernent(MKプロトコル)「PLC(SLMPの場合) 三菱電機社製PLC(MELSEC) CC-Link etc. 生産装置」 Ethernent(PROFINET)「シーメンス社製PLC(SIMATIC) PLC(PROFINETの場合) PROFINET 生産装置」

対応カメラ、PLC

対応カメラ XProtect®に対応しているキヤノン製ネットワークカメラ
同時カメラ接続数 1システム当たり48台※1(XProtect® Express+の仕様)
録画サーバー数 1台(XProtect® Express+の仕様)
PLC 三菱電機社製PLC(EthernetによるSLMP通信対応機器)※2
シーメンス社製PLC(PROFINET通信.スレーブ側として機能)※3
対応バージョン
  • Windows 7 Ultimate
    Monitoring Edition V1.0×XProtect®
    Express+ 2017R3/2018R1
    Monitoring Edition V1.1×XProtect®
    Express+ 2018R1/R2
  • Windows 10 Pro
    Monitoring Edition V1.0×XProtect®
    Express+ 2019R1
    Monitoring Edition V1.2×XProtect®
    Express+ 2019R1
  • ※1
    接続数は動作環境によって異なります。
  • ※2
    厳密には「QnA互換3E方式」と呼ばれる通信方式に対応した機器とならば通信可能。
  • ※3
    PLC機種としては、S7-1500シリーズ・S7-1200シリーズ・S7-400シリーズ・S7-300シリーズ。

対応IPC

メーカー PC OS
Hewlett Packard Enterprise HPE EdgelineEL1000 Windows10 Pro(64bit)

ソフトウェア使用許諾書