集中修理センター紹介編

動画紹介

大分工場にある集中修理センター。

キヤノンは生産工場内に修理センターを設けることで、的確で迅速な対応を実現しています。

入庫
全国から入庫した製品は、受付、検品を経て、

受付(一次診断)
不具合の原因を詳細に検証、交換部品をピックアップします。

検品
お預かりした製品や付属品、伝票内容をダブルチェック。

投入・受入検査
不具合の原因を詳細に検証。交換部品をピックアップして次の工程へ。

分解・組立
交換が必要な部分に応じて製品を分解。不具合の原因となる部品を交換し、元通りに組み立て直します。

調整
交換した部品やご指摘内容に応じた必要な調整を行い、

動作確認
出荷前の最終チェックで、その他異常がないかを総合的に検査。

清掃
最後にボディーやレンズなど外観の汚れを隅々まで清掃します。「お預かりした時よりも美しく」

修理票作成
今後安心してお使いいただくためのアドバイスも記載した修理票を作成し、製品に同梱して出荷します。

キヤノンは、ご購入後のサポートも品質の一部だと考えています。

修理のお問い合せ・お申し込み
このページのトップへ