プリントコストを
抑えたい方におすすめ!
Gシリーズの活用事例

省スペースに設置できるコンパクト設計。
大量出力にも対応する多機能複合機!

飲食

スペインバル

用途
  • チラシ
  • メニュー
  • 申請書類

POINT

  • 必要な分を必要な時にプリントできるので在庫不要
  • テイクアウトアピールでリピーター獲得
  • コロナ禍の申請作業やステッカー制作も店舗内で

※この事例は2020年9月に取材したものです。

設置場所の問題を解消する
コンパクトな多機能複合機

G6030を導入するまでは、歩いて5分ほどにある姉妹店のプリンターを使ってプリントしていました。ただ、当店はメニューを頻繁に変えることも多いので、自店舗にプリンターがあれば便利だなとは前々から思っていたんです。そこに新型コロナの感染拡大を受けて印刷頻度がより高まると、一層プリンターの必要性を感じるようになり、購入を検討しました。その時に、どうせ買うならちゃんとしたプリンターが欲しいとは思いつつも、もともと手狭という理由からプリンターを設置していなかったこともあって、本当に小さなものしか置けないだろうと半ば諦めていました。ところが、実際に見たG6030は、大容量インクというイメージから想像していたよりもずっとコンパクト。これなら店内のレイアウトを少しいじれば設置できると思いましたね。

購入決断後も「本当に設置できるか不安もあった」というが、大掛かりなレイアウト変更もなく設置が完了

自店プリンターの導入で
作業効率が大幅アップ!

実際に導入してみての感想は、やっぱり便利の一言に尽きますね。当店のメニューはパソコンを作って作成していますが、データをストックしておけば、必要枚数をいつでも、すぐに出力できるようになったのはありがたいです。これまでのように、プリントの度に姉妹店のスタッフに連絡して、データを送って、という面倒なやりとりもなくなり、仕事の効率がとても上がったと思います。

手書きメニューはカラーコピーで複製して使用。そのため、キレイな仕上がりには大変満足とのこと

実際に使って納得! G6030の利便性

機能面で言えば、インク残量が目視できるのはわかりやすいです。導入してからそこそこ印刷していますが、まだインクが切れそうにないのは、さすがギガタンク。それに給紙枚数も多いので、大量プリントでも用紙切れの心配がないのは、ありがたいですね。また当店の場合、ちょっとしたメニューは手書きで作っているので、カラーコピーもキレイにプリントしてくれるのはとても助かります。性能も姉妹店で使用している他メーカーのプリンターよりも断然上でした。それにスマホを使って直接操作できるので、アルバイトの子なんかは、手が空いた時にシフト表をプリントしているみたいです(笑)。そして何と言っても、印刷コストを削減できていることが、大きなメリットですね。

ダイレクト接続モードを使えば、スマホからかんたんにプリントできる

配布用チラシの大量出力も
自店プリンターでカバー!

今はどこのお店もテイクアウトやデリバリーに力を入れるなど、営業スタイルが変化していますよね。当店も初めてお弁当を開発しましたが、そうなると、告知用のPOPやチラシ、メニュー表を用意しなければいけません。実はG6030の購入前に配布用のチラシ4000枚を外注したのですが、保管する場所に困りました。最近やっと在庫も少なくなってきたので、今後は店舗で都度、必要枚数をプリントできると思うとホッとしますね。

告知POPの店頭掲示やテイクアウト用メニューの設置といった施策がヒットし、持ち帰り需要をゲット

テイクアウトメニューはリピーター獲得の好機!

テイクアウトやデリバリーを始めて気が付いたのですが、リピートしてくださるお客様が思った以上に多いのです。リモートワークや小さなお子さんがいらっしゃるご家庭にマッチしたのでしょうね。今は夏休みも終わり落ち着いてきていますが、それでも毎日5個ぐらいは注文される感じです。緊急事態宣言が解除されて店内で飲食できるようになって、徐々にお客様は戻ってきてくれています。とはいえ、お客様同士の間隔を空けるなど夜の営業時間にドカッとお客様に入店していただける状況ではないので、デリバリーも継続中です。当店のデリバリーは、外注をせず、自社でお届けできる2、3キロの範囲で行っています。外注すると、どうしてもその分料金が高くなってしまいますから。それに、今後のためにもスタッフは確保しておきたいと思っているので、そういう意味では雇用確保につながって一石二鳥です。

ファミリー層を狙って特別感のあるパーティーボックスメニューを考案。メニューも自店で制作している

G6030のフル活用でウィズコロナ対策を図る!

現在はメニューの切り替えのために、POPの刷新を行っている最中ですが、スピード感があって効率がいいです。コストやクオリティーを考えても、自店プリンターは飲食店に必須と言えるのではないでしょうか。それに、新型コロナの感染も、まだ予断を許さない状況です。当店では大量印刷できるというG6030の特性を最大限に活用しながら、第2波、第3波に備えていきたいですね。

コロナ禍で必須の掲示物。
急な需要も即座に対応可!

緊急事態宣言や都の営業自粛要請に伴って、補助金や助成金制度が設けられましたが、申請書類がとても多かったことに正直、困まりました。しかし、自店プリンターがあったおかげで、ながら出力で別作業中に必要な書類をプリントできて助かりました。もし、なかったら区役所まで取りに行ったり、姉妹店にプリントをお願いしなければならなかったので、より申請までに時間がかかっていたと思います。それに東京都の取り組みとなる「感染防止徹底宣言ステッカー」も対策後、すぐに印刷して店舗に掲載できたのも良かったです。やっぱりあるのとないのとでは、お客様の安心感も違ってきますから。コロナ禍では、何かとプリンターを活用する機会が多いので、あのタイミングで導入したのは我ながらナイスな判断でした。

※この記事は飲食店情報サイト「ぐるなび」の情報を元にした事例です(2020年10月現在)

赤羽スペインバル Circo

赤羽スペインバル Circo

〒115-0045東京都北区赤羽1-29-6 山田ビル101
TEL:03-5939-6430
営業時間:[火~日] ランチ11:30~14:30 (L.O.14:00) ディナー 17:00~24:00
定休日:月曜

オススメモデルのご紹介。

コスト&クオリティで
店舗作業を効率化。
特大容量ギガタンク
搭載複合機。

G7030
  • 一度の補充で大量のプリントが可能!「ギガタンク」
  • 経費削減に貢献する「低ランニングコスト」
  • 「新顔料ブラックインク」で視認性アップ
  • CANON iMAGE GATEWAYご登録で「2年間の無償保証」

こちらのモデルも
オススメします。

G7030

G7030

FAX機能付き4 in 1
特大容量タンク搭載
スタンダード複合機

GM4030

GM4030

モノクロ大量印刷に
特大容量タンク搭載複合機

その他の使い方を見る

レーザープリンターを
お探しの方はこちら

高耐久性能と充実の保守サービスを
お求めの方は、こちらがオススメ。

Satera LBP

レーザービームプリンターをお求めの方へ

Satera MFP

レーザー複合機をお求めの方へ